はじめての自転車。

001.jpg
002.jpg
003.jpg
004.jpg
4才の誕生日プレゼントも兼ね、祖父祖母が子どもに自転車をプレゼントしてくれました。近所にも自転車屋はありますが、数が多く色々選べる方が良いと考え以前一度来た事がある「自転車あさひ」(北池袋ドンキホーテの横向かい)で購入しました。ここは1F/2Fが店舗で、店内明るく、皆親切で、その上値段がとっても安い。と、どっかのCMのパクリですが、さらにここは種類が多く素敵です。
子ども用自転車売り場は2Fで、ずら~っと並んでいる自転車の一番手前に、誰かが試し乗りで出したであろう、シンプルなグリーンの自転車を見つけてさっそく試乗。ステアリングのフィット感に、ブレーキ、タイヤ圧、ベルの音、補助輪のあそび具合。を確かめてたようですが、他の車種には一回も乗らずに、この車種に決定。まさにファーストインプレッション。自分的にも、あまりキャラクター系の自転車よりも、こういったシンプル系の方が良いなぁ~とは思っていましたが、実際子どもが気に入ったらそれで良いとは思っていました。ちなみにこの購入した車種のモデル名が「シンプルシリーズ」とまんまでした;
さてさて、購入&マニュアル説明書などを貰って店内を出て、10m程先にある駐車場まで乗って行こうと言う事で、はじめての歩道となりました。さっきまでの元気の良さはどこへやら。ビビリまくりの半ベソ状態。(まぁ歩道とは言え、川越街道沿いなので音が凄くて怖い・・)何とか駐車場までたどり着き、ちょっと自分も乗ってみたくなったのでお約束のポケバイ乗り。
昔~。(18才~20才)の頃、自分はBMXと言うハンドルがグルグル回るアクロバティックな自転車に乗ってまして、今でもハッキリ覚えていますが、文京区後楽園手前の歩道縁石を格好付けてウィリーで乗り越えようとして、思いきりデングリ返しで転んで、八百屋の前から、隣のパチンコ屋の前までヘッドスライディングした事がありました。あまりにも派手な転び方だったので、八百屋のおじさんが出てきて「大丈夫か!?」と心配してくれ、「大丈夫です・・」と恥かしさのあまりに速攻でそのまま去って行った甘くホロ苦い想い出がございます。あれから15年くらい経ちますが、あの場所を通る度に思い出します。
拝啓
おじさん、お元気ですか。僕は元気です。あれから15年の月日が経つのですね。あの時、おじさんがすっ飛んで出て来てくれて本当はとても嬉しかったんです。でも僕は当時、人に見せられないよなデングリ返しで転んで、とっても恥かしかったんです。人ってこんなに体が曲がるんだ?ってくらい曲がったと思うし、自転車パンクしちゃうしで、おしゃべりが好きな僕も流石に早くその場を立ち去りたかったんです。だって僕にとってBMXタイプは、はじめての自転車で・・・。なのにあんな転び方してしまったんです。僕の気持ち、おじさんなら、分かるよね。おじさんの心使い、ちゃんと届いてました。ありがとうございました。どうかおじさん、いつまでもお元気で。敬具
追伸:今、僕は野菜が大好きです。

素敵なセミナー。

001.jpg
002.jpg
003.jpg
004.jpg
005.jpg
006.jpg
Adobe Creative Suite 5 Web Premium発売記念セミナー
日時:2010.5.27(Thu) / 16:30~21:00
会場: 赤坂ブリッツ
東京会場:座席数500(大阪:300)との事で、1ヶ月前より予約し行ってきました。過去cs3/cs4と続けて参加していますが、今回の赤坂ブリッツへは初めて行きました。(思ったよりも会場は狭かったです)そして立ち見がいるほどの満員で驚きました。
まず受付で受講票と名刺を提出して会場内へ。座席は自由席なので適当に空いてる席を選びます。(今回は4名で行きました)いつもと同じように製品パンフとドリンクが添えられています。それにしても今回は特に座席(パイプ椅子)が狭い。まぁライブなんかはこのくらいの密集がいいのかもしれませんが、この状態で4時間以上は辛いですね。しかも全6セッションで、途中休憩2回(各15分が、時間押しで10分に)なのでこれも辛い。
正直今回のセッションもスピーカーの当たり外れがあり、個人的にはセッション2の【Illustrator CS5、Photoshop CS5 Extended、Fireworks CS5、どれをどう使う?】のスピーカー講師:株式会社スイッチ 鷹野雅弘氏以外のスピーカーは印象にありませんでした。
隣に座っている「Diorな男。」こと某webデザイナーのU氏(ちなみにこのジャケットは20万円)は、某セッション中にブツブツとキレ野次言ってるかと思えば、携帯電話が普通に着メロで鳴ってKYな人になってるし、時間押してるのに演説が長い最後のスピーカーにもキレ出し最後のセッションは開始15分で「このソフトは使えねぇ~」と捨てゼリフを吐き、結局皆で開場を後に・・・。
さぁ、時間も21:00だし飯でも食べて帰りましょう。って事でU氏に「何食べたいですか?」と聞いて「パスタ」(彼はカルボナーラが大好物です)と言うので軽く探しましたがどこも赤坂価格。「近くに何か無いの~?」のU氏にS氏が「じゃんがらラーメンとかなら・・」と言うと「ラーメンいいね~」とU氏。
向かってる途中に海鮮料理(丼もの800~900円)があって皆「おぉ~美味しそうだね~♪」って意見合ったので「海鮮丼ありますよ。安いしどう?」って自分がU氏に質問したところ、「え~、もうラーメンって気分~。」のU氏の意見で皆で「じゃんがら」へ。しかしラーメン美味しかったので結果良しとなり、その後少しお茶して帰宅しました。
5月末とは思えないくらい寒い夜でしたが、相変わらずU氏のおかげて楽しい時間を過ごせました。(U氏のキャラは最強なので今度blogにネタ書きますね)
そうそう、毎回恒例のセミナーアンケートに答えると貰えるプレゼント、今回は「リストバンド型(1G)USBメモリー」でした。(今セミナー各セッションの資料などが入ってるとの事です)をU氏は、「へぇ~これUSBメモリーなんだ~。容量どのくらいだっけ?1MBだっけ?」とKYしちゃってるので「フロッピーディスクじゃ無いんだから~♪」と優しく間違いを指摘してあげました。
以上、そんな素敵なセミナーでの出来事。

はじめての遠足。

001.jpg
4月から保育園に通うようになって、早いもので1ヶ月半が経ちました。土曜日以外は毎日自分がお迎えに行くのですが、保育園と家までの距離も近いので、子どもも歩くにはちょうど良いみたいです。そして今日は、はじめての遠足。初夏のような暑さでしたが、汗だくになって沢山遊んできたようです。お弁当やら、着替えやら、普段よりもたくさんの荷物で、リュックのくまさんもちょっとお疲れの様子。「さ、お家帰ろうー。」お気に入りのキーホルダーをユラユラ揺らしながら、そんなはじめての遠足。の帰り道。

家族と仕事と置手紙。

001.jpg
002.jpg
003.jpg
004.jpg
005.jpg
006.jpg
007.jpg
008.jpg
009.jpg
一家の大黒柱として、大切な家族を養っていくには仕事は不可欠です。しかし仕事仕事ばかりで家族サービスも出来ないようでは、妻・子どもに見放されてしまいます。先日突然襲ったパソコンの不具合。このバタバタの時、仕事に集中出来ずに作業効率が悪かったので、本日急遽「リカバリ」を行いました。と、その前に実家に用事があったので仕事に出てた妻宛に置手紙を残し、戻ってから早速再インストールの作業を開始。何度やっても覚えないこの手順。何とか最初の起動画面まで復活し、久しぶりに見た定番のWindowsXP初期画面。それにしてもなんて素敵な芝でしょう。何もかも忘れて裸足で爆走したい。いやそんな事を言ってる場合じゃない。なんせちょっと分からない設定があったのでMACの方で検索。しかし呼んでもいない出てきたアラートは「マウス電池残量がありません」・・・。こんな時に限ってそうくるか・・・。そんなこんなで夕方になり、妻も子どもも帰宅。GW以降、ろくにゆっくり休みもなく家族サービス不足を突っ込まれるかのごとく、2人から「しゃぶしゃぶ食べたい♪」のリクエスト。それじゃーがっつりご馳走しましょう!って事で、リカバリ作業は一時中断。カトリファミリーご用達の「かごの屋(文京千石店)」へ自転車でふらっと座席予約をしてから来店。お店は綺麗、店長は人柄も良くサービス満点、ビールは最高、お肉お野菜食べ放題。そして子どもは店員ゴッコでおおはしゃぎ。で、あっと言う間にご馳走様。一家の大黒柱として、大切な家族を養っていくには仕事は不可欠です。しかし仕事ばかりで家族サービスも出来ないようでは、妻、子どもに見放されてしまいます。「実家に帰らせていただきます。」あの置手紙は、ここ最近仕事仕事ばかりの、自分へのけん制球だったのかもしれません。
追伸:
現在午前2:30過ぎ、戻ってからのリカバリ再作業もようやく終わり、これからゆっくり休みたいと思います。それでは、月曜までごきげんよう。