なが~い1日。

001.jpg
AM9:45。10:00からの打ち合わせの為、銀座へ。なが~い1日の始まりです。
002.jpg
Dior前を通過。・・・以後省略。(ごめんねU氏)
003.jpg
10:30打ち合わせ終了。速い。素敵。さぁ、帰るぞ。(ダラダラと長い打ち合わせ程、無駄なものは無いよな~と改めて実感。)
004.jpg
空いてる。快適。本日のメイン用事がこの後11:30待ち合わせの為、池袋へ。
005.jpg
池袋西口メトロポリタン前到着。途中、本日の主役である「元料理職人な男。」と合流。元料理職人な男。の前回のblogはこちら
006.jpg
元料理職人な男。が一度食べてみたい。と言う某有名ラーメン店へ。まだ早い時間だったので店の中だけの行列でしたが、普段は階段の外~道まで行列が続いてます。
007.jpg
この男はとにかく豪快です。身長も180cmレベルなので当たり前ですが、手もデカいデカい。そして食うわ食うわ。しかも早い早い。さらに料理職人的な目線で、食べ物に関しては白黒ハッキリものを言います。ちなみに、本人曰くこのラーメンに対しては「変に期待しすぎちゃいましたね。」との事。毎度あり~。
008.jpg
さて本日のメインはこの男の買い物。本人、「最後に服買ったのは7年くらい前の板橋のユニクロですねぇ~」と・・・。“着てるだけ偉いよ。”と心の中で返答してあげました。※ちなみにこの男はダウンベストが大好きで、ダウンベスト=この男。ってくらいイメージが付いてます。と、いうのもこの男は俳優の「照英」と「伊原剛志」を足して2で割ったような感じなので尚更?それにしても、いやぁ~この職人は食べるのも早いけど、服買うのも早い早い。ジーンズx2、カットソーx2、ダウンベストx1、ニット帽x1、あっという間にお買い上げ。ニット帽なんて手に取ってそのままレジだからね。普通、軽くかぶって見たりするよね?凄いわ~。
009.jpg
ジーンズのすそ上げが1時間との事で、一度コーヒータイムをする事に。「すそ上げに何で1時間もかかるのか?長い!」とキレてた。なんなら自分が切ってあげようか?包丁で。と言う事でタバコを吸う彼の為に喫煙席へ。ちなみに自分は4年前にタバコは辞めまして今はもう煙が嫌いで嫌いでなりません。
010.jpg
すそ上げも終わり、雨がパラサイトイブになってきたので、そそくさと職人家へ帰宅。「このタグを取るのが、面倒で嫌なんですよ」と言うので、自分:「オレも昔、ジーパン買ってハサミで後ろポケットの厚紙切ろうとしてハサミ入れて切ったら、ポケットも仲良く数ミリ一緒に切ったよ。ハハハ」と苦い思い出話しを、彼の為に和やかにしてあげました。にしても、現在廃棄物をトラックで運ぶ仕事してるって事だけあって、“毎日重いものを持ってる筋”が発達してて素晴らしい。
011.jpg
タグ取り待ちに、こちらは1杯頂いております。「グラスある?」と言ったらこちらが。かわいいゾ~。
012.jpg
出ました。iPad(和室用)ついつい、指でいじいじしちゃうんだよねー。
013.jpg
既に1か月前から使ってます。と言ってたガスファンヒーター。(何故に1か月前?)この日は雨で寒く暖かい温風に当たりだすと離れられません・・・。ちなみにこのヒーターは、引っ越し祝いに自分がプレゼント。他に暖房器具が無いらしいので、「これがなかったら、冬は間違いなく死んでます」と・・・。
014.jpg
自分の子どもの保育園の迎えの時間になったので、一緒に今度は自分の家へ。うちの子の為に「おえかきiアプリ」を200円で購入までしてくれて・・・。ありがとね・・・。
015.jpg
ある意味、特徴を良くつかんで素敵です。この毛が将来「波平」にならないようにどうか祈ってて下さいまし。
016.jpg
夕方も過ぎ、ちょいと早めに飯行こう。って事で改めて2人で大塚駅前の某回転寿司屋へ。
017.jpg
乾杯。
018.jpg
!!?何皿食べるの?回転レールの高さを超えてるよ!?そう、この男は豪快です。一度に3皿をテーブルに置いて食べるのです。しかも早い早い。この時自分は10年前くらいに、この男と某BIGBOYと言う池袋のファミレスで、「飯おごってやるよ。遠慮せず食べな。」と言ったら「ライスの大盛りおかわりを5回以上」したのでお財布が「Smallboy」になった事を思い出しました。
019.jpg
食べ終わり、職人宅へ戻る途中。行きに通った時に、「帰りにおみやげで買って帰りましょう」って言ってたのを自分はすっかり忘れてましたが、この男は計算に入れていたとの事で「寿司は腹八分に抑えておいたんでぇ~」と・・。と言う訳で今月オープンした「たこ焼き」を持ち帰りで10個+アルファで・・・。※値段が安いので試し買いしてみたと言うものありますが。
020.jpg
部屋に戻り、フタを開け「・・・残念でならない。1年後にはもう無いですね、あの店。」と彼。実に豪快だ。
021.jpg
自分はもう食べ過ぎて「はらたいら」になりそうだったので、野菜ジュースで整えモードに入らせて頂きました。そして夜は更け・・・。
022.jpg
木枯らしが吹いたこの夜。徒歩3分の距離の自宅まででも、寒い帰り道でした。思い起こせば今日1日は実になが~い1日でした。朝、銀座に行った事が同じ日だとは思えません。そんなファンヒーターが恋しい帰り道。
★おまけ
023.jpg
今回、一番のネタにしたかった内容をあえて最後「おまけ」として。昼に食べたこちらの某ラーメン屋を出て来たところ、店内にいた別のお客様「おばさま2名」のうち1名の方に声をかけられました。おばさま:「あの~スミマセン、、、ブラックバスのプロの方ですよね?ファンなんです」と。自分:「!?え?ブラックバスって、魚のですよね?いやぁ~自分釣りはしてませんので、人違いだと・・・。」おばさま:「うそぉ~~~、絶対プロですよ~~。ファンなんですよ~~」と・・。自分:「いや~本当に違いますよ。って言うかそんなに似てるんですか・・?」おばさま:「もう、そっくりですよぉ。まんまですよぉ~・・。本当に違うんですかぁ・・・、じゃ写真だけでも撮らせてもらっていいですか!」と言うので「いいですよ・・」と。そしておばさまはまた店内へ戻って行きました。(おばさまはまだ店内で食事中で、自分が先に出るのを見計らって、わざわざ先回りで店外で待ち伏せ・・・。よほどだったのだろう・・)某料理職人な男。も「そんなに似てるんですかね~、気になりますよね~帰ったらネットでブラックバス関連で調べて見ましょう!と明らかに笑いネタとして言ってるのが見え見えでしたが、自分も気になって気になって・・・。で、iPadで検索したのだけど、そのプロの名前も知らないし、どう検索して良いのか分からず、「ブラックバス もひかん」は?って事で検索したところ・・・。

024.jpg
・・・・。
こら、こら、こら。
手に持ってるのは、トングでしょうか・・?
トングで釣っちゃうんですか?
で、さらに他画像もあったのですが、

025.jpg
・・・・・・・・・・・。
こいつ自体が、ブラックバスなんじゃないの?
って言うかこれ造りものだし!
逆に良く声かけれたな!!
※某料理職人な男。はこれでもか!ってくらいに隣で大爆笑中。
さて、問題。私はどちらでしょう?
って勘弁してください。
で、さらに検索したところ、ようやく「まとも」な結果が!
おそらく、こちらの方と間違えたのだと思います。(それ以外はもうヒットしませんでしたから・・・)

026.jpg
確かに、この方が一番似てる雰囲気はあるかも・・・。
決して、前の2つの写真で無い事を祈ります。

素敵な打ち合わせ。

001.jpg
本日更新した「信頼の声」ページに登場頂いたお客様、東京陶芸器材株式会社 代表取締役 山崎恭輔さんと、新規カタログ製作の打ち合わせの為オフィスにお伺いしました。3年半程前にwebサイトのご依頼を受け、長くお付き合いをさせて頂いております。
002.jpg
商品の陶芸釜自体がオシャレだったのも衝撃でしたが、はじめてオフィスにお伺いした時、衝撃を受けました。今まで自分が思っていた「陶芸」のイメージからは想像もしなかった、オシャレで綺麗で、いい意味で裏切られた感を受けた事を今でもハッキリ覚えています。こちらはそんな素敵なオフィスの打ち合わせスペース。
003.jpg
打ち合わせも終わり、時間もちょうど昼だったのでランチへ。素敵な打ち合わせ後と言う事もあり気分はビールモードへ・・・。山崎さんからの「ビールどうぞ」の声に負け、本日の仕事はここで終了。おいしい一杯を頂きました。その後はお互いの子ども話しやら(実は親の自分らもプリキュアにはまってるって話は絶対言えませんが)その他、運動会の話しやら楽しい会話を色々と;
そんな素敵な打ち合わせ。
東京陶芸器材株式会社
http://www.tokyotougei.co.jp/

いいことあるぞ。

001.jpg
某池袋日本総本店、おもちゃ売り場。子どもが自由に遊べるゲームコーナーは争奪です。順番守らない他人様のガキ・・、いやお子様もたま~にいらっしゃるので、その時は他人の子どもだろうが、しっかり”しつけ”させて頂きます。そんな時その親は「うちの子にかぎって・・」的に「その場にいない」のですが・・・。と、いう訳で「某アンパン顔(かじられた顔で普通に飛んでる姿はある意味凄い)」キャラの車ゲームに夢中な「うちの子ども」。
002.jpg
そんなに面白いのかい?どれどれ。ん?「面白れ~じゃねぇ~か、このアンパンやろー!」って下品な言い方で失礼しました。すっかり大人げなく子どもコーナーで遊ぶ34歳9か月。(「さらにblogネタって事で、子どもに写メまで撮らせる始末)。子ども:「うちの親にかぎって・・・」。
003.jpg
アンパンやろーは、飽きたので、そそくさと下階へ。すっかり持ってないくせに使い倒してるこちらのお料理iアプリ。写真はフライパンにバターを敷いてる所・・・。いや~音もリアルで面白い。もうちょっと待っててね・・・。iPhone年明け頃に買うからさ・・。
004.jpg
そんなこんなで、帰り道。「な~んか、いいことねぇ~かな~?」とブツブツ言いながら「某ドーナツ店」を思い出し、寄り道。(ちなみに、こちらの池袋店は狭いからか、いつも相当混んでます)買って店の前でお召し上がり。家族で店の前で「おいしいね~」なんて言いながら食べてる姿は、まるで店舗の「広告塔」。(偶然この日着ていた自分の服も店舗カラー・・・)こんな感じはどこにでもある、ごく普通な家族風景。「いやぁ~今日も楽しかった。」何気なく出たこの一言が、十分「いいこと」だと思ってます。

劇的!な土地。

001.jpg
先日早朝散歩をしていると、空き地がありました。場所は駒込6丁目近辺。「ほぉ~土地余ってるなら貰ってあげてもいいよ。」と通りすがりにブツブツ言っていると・・。
002.jpg
“ニャンと言う事でしょ~。”良く見ると既に先客が!
某ネコ:「なめんなよ」
キャ●ドル・ツトム:「失礼しましたー^^;」
そんな素敵な散歩道。

新規実績のご紹介。

001.jpg
http://mitama-kourei.jp/
カテゴリー:WEBサイト
クライアント:非公開
ディレクション/デザイン/FLASH:カトリツトム
xhtml+css+CMS:Monodam
002.jpg
003.jpg
https://www.salonmile.com/
カテゴリー:WEBサイト
クライアント:株式会社イデアシステム
デザイン:カトリツトム
xhtml+css:杉山順哉 (House Blend Animation )
004.jpg
http://seosos.com/
カテゴリー:WEBサイト
クライアント:株式会社インターアド
デザイン:カトリツトム
xhtml+css:クライアント
005.jpg
http://www.derlanger.jp/
カテゴリー:Tシャツ
クライアント:非公開
アートディレクター:佐藤きみえ(Rio-Mar)
デザイン:カトリツトム