初「協会けんぽ」健診。

001.jpg
法人化して国民健康保険から健康保険に切り替えてからの初健診です。(協会けんぽ健診)
002.jpg
写真のじーさん。壁に片手付けて腕立て?してました。私も負けじと「親指立て伏せ(説明しよう。親指立て伏せとは、親指だけの力で腕立てをする事だ!」してレベルの違いを見せつけてやろうかと思ったけど、そんな刺激的な姿見せて、じーさんに「好きだ、バカ」って吉高由里子バリに言われても困るのでやめておきました。
003.jpg
と、言う事で(どんな事だよ?)あっと言う間に健診も終わりまして、朝飯抜きだし血は取られるしでヘロヘロなので思わずドーナツ買っちゃいましたよ。何気に初めて1人で入ったけど、ここにはじーさんはいませんでした。(残念だよ、バカ)
と、いう訳で弊社の初健康診断な1日。

妻の携帯電話。

001.jpg
出来れば、次期「iPhone」を夫婦で揃えて買い換えたいのですが、妻の今使ってる携帯は古く液晶画面もヒビがあり・・。妻:「まわりの主婦友は皆スマホだ。」と、突かれているので、先日パンフレットをもらってきました。で、こっそり、妻用にチェックしてる機種ページに印をつけて、わざと妻の目に付くところに置いておいて反応を見たいと思います。
↓喜んでくれるかな?
002.jpg

やる気。

001.jpg
もう10年以上この仕事をしてきて、今まで何度かデザイン以外のwebに関する勉強をしたいとは思っていても、中々本腰が入らずにそのままでおりましたが、今ついに自分が「やるなら今しかねぇ~」って感じで気合いが入っており、今回ドドーンと教科書を購入たので空き時間を有効に使って勉強したいと思っております。もし完璧にマスター出来ないとしても、「仕組み」くらいはもう少し理解出来るようになれば、お客様や外注さんにも自分から進んで話が出来てより効率的な進行につながると期待しております。
以前、某学習関連会社の新聞広告にこんなコピーがありました。(ウル覚えですが)

机もある、
教科書もある、
鉛筆もある、
時間もある、

やる気がない。


私には今「やる気」があります。

Apple TV。

001.jpg
iPadを買ってからは、メールのやり取りも「メッセージ」や、FaceTimeなど使用したり、すっかりMac(ノート)の出番がなくなり、本当に気軽にそしてより快適にネットを利用する機会が増えております。そんな中、iPadをリビングのテレビに映して使用したい事もあり、今回「新しいiPad」と同日に発売された「Apple TV (3rd)」8,800円(安い!)を購入してみました。
002.jpg
入ってるもの。
003.jpg
Mac(デスストップ)とも、もちろんホームシェアリングで共有できます。
004.jpg
こんな感じで設置。
005.jpg
専用のリモコン。(iPadからも遠隔操作が可能)
006.jpg
AirPlayミラーリングで、iPadの画面をAppleTVにワイヤレスで送信表示。写真や動画はクラウドから読み込んで見たり、アプリのGAMEをしたり、Youtubeを見たり。とにかく今までのネットライフとは違うこの感覚は、どう表現したら良いのか自分もまだまだ全然使いこなせていない事もあり、うまい言葉が見つかりません。
ただ一つ言えるのは、個人的に今とてもApple製品に改めて心を奪われており、特にiCloudを使用してから尚さらクラウド環境には大変興味がるので、次は絶対にiPhone,そして仕事のメインマシンも来年早々には10年ぶりにMacに戻す方向(クラムシェルモードに興味があります)で考えております^^;
Apple TV
iCloud

まだまだ花見。

001.jpg
家族ぐるみのお友達I家と花見in荒川自然公園。I家とは上の子どもが生後3か月検診の時に保健所で知り合って以来仲良くさせてもらっております。前回のblogでは、まだお互い3人家族でしたが、今ではお互いに1人増えて4人家族同士となりました^^;旦那様のUくんは何と!カトリ自宅から徒歩7分ほどの距離にある某企業に偶然転職。そしてついに(やっと?)30歳となりましたが、相変わらずそれはそれはやさしいイケメンぱぱさんなのです。さらに奥さんのRちゃんは前回同様になりますが3カ国語を操り、某貿易会社にて働いております。そんなお二人が出会ったのはバイト先だった某・・・。って結婚式の「新郎新婦の紹介」じゃないんだから!この辺で終わり!(って前回のネタ使い回し!)ちなみに、このとても素敵なお花見集合写真ですが、実は背景に「緑のジャンパー」を来た「おっちゃん」の後ろ姿が写っていて、どうにも目立ってしょうがないので、フォトショップで消させて頂きました。
002.jpg
花見の後は、のんびり桜道を通りながらカトリ自宅へ。
003.jpg
そして楽しい時間はあっと言う間に終わります。
以上2012年春のお花見。でした。