<知的メモその1>以前どこかで読んだ知的記事をメモっていたのですが、ふと思い出し。 知的で面白く為になるので忘れぬ様、ここに記する。

<知的メモその1>

accident-action-asphalt-6078

※写真はイメージです。

ーーー

▪️一振りの修理代

エンジンの故障に見舞われて、男が途方にくれていた。
強い日差しが照りつける中、2時間待って修理工が到着した。
修理工はそそくさとボンネットを開けて、
ある部分をハンマーで思いっきり叩いた。

「ガツン!!」すると、キュルル、ブルルルン~と、エンジンが回り始めた。
男が感心しながら料金を尋ねると修理工はぶっきらぼうに答えた。

修理工:「1万円です」

男:「ハンマーで1度叩いただけで1万円は高過ぎるだろう!?
明細書を出してくれ!」

修理工はメモ用紙を取り出すと
サラサラとペンを走らせビリっと破いて差し出した。

 

<明細書>
ハンマーで1度叩いた工賃=100円
どこを叩けば直るか知っていたこと=9,900円

 

ーーー

*教訓
知る者は知らざる者から利益を得ることができる。
また、知識や経験によるノウハウには、相応の対価が支払われるべきである。

*原話
エイドリアン・ラリス・トグライ著「NLPトレーディング」より

 

ふと目に止まった「記憶力を維持する」ガム! 「へ〜」と思い買ってみようと手を伸ばしたら〜

BC3611D3-6CA8-47E7-826D-64A9E9DE51D8

am11:30 レジ前にて。
ふと目に止まった「歯につきにくい/記憶力を維持する/ほろにがミントガム」。

「へ〜」と思い買ってみようと手を伸ばしたら、小さく「中高年向け」の文字。思わず、「は?中高年向けかよ!じゃいいや!」と取るのをヤメた自分。そのまま買わずにスルー。

高年齢者雇用安定法の定義の通り、45歳以上の者を「中高年」と呼ぶ!
そのルールには徹底して厳しい
「取っつきにくい/頑固力を維持する/ほろにが男」。ツトム42歳であった。

<完>

 

先日。父の日と言う事で新しい髭剃りをプレゼント頂きました。約18年ぶりくらいに買い換えた新しい電動髭剃り。Panasonic ラムダッシュ。

001

約18年ぶりくらいに買い換えた新しい電動髭剃り。Panasonic ラムダッシュ。

002

開封の儀。

003

見た目より全然軽い。

004

いいね〜このゴツゴツした「ザ・男のアイテム感」。スリスリしたいわ〜♬
(実際はされる側だっつーの)

005

持ち運び用?のポーチ。

006

お〜!これ腰にぶら下げて、いつでも!どこでも!何度でも!その場でヒゲが剃れるつーわけですね!今日からさっそく(妄想長いので省略)

007

右は今まで使ってた旧Nationalの髭剃り。実はこれは今の妻が(今の妻って別に旧妻がいた訳じゃ〜ないからな!)まだ付き合い始めの頃に買ってくれた思い出深い髭剃りでして、替え刃を交換しながら大切に使ってきましたが、妻の私の対する愛情に比例してか、充電がすっかり持たなくなり・・・。この度、父の日と言う事で新しい髭剃りをプレゼントしてくれました。(ありがとう。気に入ってます。大切に使う。)

008

色はゴールド! もう私的には「ゴールデンフリーザ」にしか見えません。

ゴ・フリーザ:「カトリさん、私があなたの剛毛な髭を綺麗に剃って差し上げますよ。もちろん初めはフルパワーではなく、手加減して差し上げますからご安心を。」

カ:「おめぇ、すっげー力隠し持ってんな! オラには一気にフルパワーは見せれねぇって事か。ワックワックすっぞ!」

ゴ・フリーザ:「まぁいいでしょう。あなたには特別にフルパワーで剃って差し上げましょう。知りませんよ、髭だけでなく、頭まで全てツルツルに剃ってしまうかもしれませんがね。あの地球人のように!」

カ:「ク・・クリリンの事か〜〜〜〜〜!!!!!!」

<強制/完>

 

ーーー

 


パナソニック ラムダッシュ メンズシェーバー 3枚刃
お風呂剃り可 ゴールド調 ES-ST8N-N
Amazon

 


【あす楽】【在庫あり】【替刃プレゼントキャンペーン対象★】
ES-ST8Q-N パナソニック メンズシェーバー ラムダッシュ
3枚刃 ゴールド調【smtb-k】【ky】
楽天

 

高円寺法律事務所さんにて。撮影の為お伺い。リフォームされた綺麗なオフィス、日当たり良し、風通し良しのとても居心地良い空間でした。

IMG_0558

am11:30  高円寺(北口)「高円寺法律事務所」さんにて。先日4月初旬の新規開業オープンの際、弊社でロゴ・名刺・封筒ホームページの制作から、公開後の保守管理までトータルでお手伝いさせて頂いております。

IMG_0562

事務所エントランスのサイン看板もガラスオーダーで品良く設置されており感激です。ちなみにロゴのコンセプトは、

【ロゴコンセプト】
高円寺と言えば阿波踊り。その”踊り子”の全体をシンボル化し、手先~足先といった細部までこだわった仕事をす る。と言う意味も込めている。また硬い印象を持たれがちな弁護士の印象を少しでも安心して頂ける様、色味も緑とし、グラデーションでの表現とした。

 

IMG_0548

尚本日は、お打ち合わせ風景の撮影の為お伺い致しました。リフォームされた綺麗なオフィス、日当たり良し、風通し良しのとても居心地良い空間です。

IMG_0563

タウンページ用の広告も弊社でデザインさせて頂きました。小さなスペースを最大限に活用し、色や配置バランスなど考慮。大変気にって頂けました。

弁護士:佐藤祐介 先生(左) / webデザイナー :カトリツトム(右)

弁護士:佐藤祐介 先生(左) / webデザイナー 兼 妄想暴走ブロガー:カトリ(右)

佐:「偶然のご縁とは言え、ネットでカトリさんを見つけ、ご依頼出来た事、本当に良かったと思っています。素敵なデザインをありがとうございます。」

カ:「こちらこそご縁を頂きまして、ありがとうございます!!」
*嬉し泣き。大泣き。そしてブログネタに♬

IMG_0565

pm13:00 高円寺北口の「本場エスニック料理 / インド&アジアン」でランチ。

IMG_0566

 

ナンおかわり無料♪ サラダ多め。そしてお味Good!! 南千住のフルバリも美味しいけど、こちらのお店も旨い!!

そして超満腹満足夢気分で終了。

佐藤さん、本日はありがとうございました。今後もどうぞ宜しくお願い致します。

高円寺法律事務所(高円寺駅北口より徒歩1分)弁護士:佐藤祐介
http://koenji-law.jp/

ーーー

<blog後記>

IMG_0531

高円寺、素敵な街でしたね。夏の高円寺阿波踊りまであと3ヶ月か〜。と、そんな事を考えながら、途中ホームの本田翼に癒され、いつもの1人妄想デレデレニヤニヤが。

本田翼:「いつもブログ見てるよ。頑張ってるね。すごいね。尊敬しちゃう。」
カトリ:「まぁ〜な(そっけなく)」
本田翼:「はい♪ これ飲んでまた来週もブログ更新頑張れ!」
カトリ:「バ〜カ、照れるじゃねーか、みんな見てるし。・・・あ、あのさぁ」
本田翼:「ん?なに?」
カトリ:「サ、サンキューな。お、、おれ、お前の事・・・」

<発車致しま〜す。プシュ〜>

本田翼:「ん?何?なんて言ったの?ねぇ!」
カトリ:*手でブレーキランプ5回点滅のポーズ(あ い し て るのサイン)

本田翼:「ぎゃ〜〜〜!!!キっモーーー!!!!誰か〜!!助けて〜〜〜!!」

<完>

 

去年辺り完成した近所のアパート。何とも不思議な建物です。正面しか見えないので尚更ですが、

IMG_0436

去年辺り完成した近所のアパートですが、何とも不思議な建物です。正面しか見えないので尚更ですが、1Fに入り口ドアが6部屋分。しかし2F~3Fの窓位置からは6部屋分には見えず。一体建物内はどんな構造・間取りになっているのだろうか?現代版ドリフのコント仕様でない事を祈る。

 

領収書下さい。宛名はどうなさいますか?「前株でカトリデザイン事務所」でお願いします。はい分かりました。結果。

IMG_1975

店:「こちらで宜しいでしょうか。」

カ:「あ・・、うん、これで大丈夫です」

店:「ありがとうございました〜」

カ:心の声 *おかぁちゃんに言いつけてやる!!!

そして半べそをかきながら帰宅する、代表取締役のカプリであった。

<完>

 

 

家族でランチと散歩がてらで千住大橋にある芝生公園(さくら公園)へ。芝があまりにも気持ちよく、私も3年ぶりの「ツトム・ソーヤ」をお披露目!

IMG_0509

休日。家族でランチと散歩がてらで千住大橋にある芝生公園(さくら公園)へ。

IMG_0515

芝があまりにも気持ちよく、私も3年ぶりの「ツトム・ソーヤ」をお披露目!

まだまだ身体能力の衰えは大丈夫かな。そんな42歳の5月のとある休日♪

 

普段の生活では基本足腰を鍛える為、出来る限り階段を使用してる。当然だが登りはそれなりにキツイ。

IMG_3005

普段の生活では基本足腰を鍛える為、出来る限り階段を使用してる。当然だが登りはそれなりにキツイ。自宅マンションの段数的には100段ちょっとだが前モモの筋肉が軽くヒクヒクする。

実は10年以上前、銀座の某ブランド店舗へカッコつけてエレベーターを使わずに階段で5Fまで上がったら、モモがツッてしまい登りきった手前にある棚に思わずしゃがみ込んでしまった。

偶然にもその棚には、ド派手は服がディスプレイされていて、心の中で「誰が買うんだよ〜こんな服〜」と絶対自分が買わないタイプの服だったんだけど、動けずにそのまましゃがんでいたら・・・

ーーー
店員「そちら今日入ってきた新商品でございます〜ご試着されますか〜♬」と。
ーーー

足ツってる真っ最中とは言えず「いえ・・大丈夫です・・」が精一杯の返事・・。

私はあの屈辱を忘れない!私はあのド派手なダサい服を見ていたのでは無い!足がつっていたのだ!(いやそっちの方がダサいだろ!)

あの屈辱を思い出しながら、今日も私は足腰を鍛える為、階段を登っている。
そしていつかあのブランド店舗へ行ってリベンジしてやるんだ!!(何をだよ!)

<完>

 

 

 

 

子連れファミリーにとっての外食は当然子供が主役。そんな中ふと実家で見たチラシを見て驚くべき光景を!一瞬印刷の誤植かと思うほど・・・。これが時代の流れなのか。

IMG_7954

IMG_7433

寿司屋がついにここまでファミレス化になっているとは驚き・・・。

これファミレス業界も負けてられませんよ。目には目を。じゃないけど、ファミレスも「寿司提供」するんですかね。そうなったら、デニーズなら「デニーズシ!」、ヤングな女子向けには「小悪魔デニーズシ!」(わさびの代わりにグリーンキャラメルとか)辛いと思ったら甘いなんて、小悪魔だな〜♪

あとはね〜♪、(妄想が止まらないので強制終了!)

<完>

 

 

外出から戻ると、ポストに不在票が入っていた。そして液晶モニターに電子キーをかざすと、荷物が入っている◯番ボックスが「カチャ」と半開きで開いた。

外出から戻ると、ポストに不在票が入っていた。今は便利な世の中で、不在時でもマンション等には宅配ボックスが付いてる。そして液晶モニターに電子キーをかざすと、荷物が入っている◯番のボックスが「カチャ」と半開きで開く仕組みだ。

キーをかざす私。「ガチャ」 一番大きい荷物用の◯番ボックスが2cm程開いた。

「お!一番大きいボックス? 何だろう〜? 持てるかな〜?台車借りるか〜?」

そして手で扉を全開に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1553

小さっ!だかしかしこれは一体・・・? 時限爆弾!? いや!もしや!?

<!ーー妄想開始ーー>

ブライト:「あなた宛てだということしか私は知らない。心当たりはあるのか?」
カトリ:「あります」
ブライト:「私には検閲する権利もあるが、教えてもらえんか。荷物の中身と差出人のことを」
カトリ:「荷物の中身はきっとブログのネタだと思います。」
ブライト:「間違いないのだな?」
カトリ:「おそらく。」
ブライト:「差出人は。」
カトリ:「シャア・アズナブル。赤い彗星です。」
ブライト:「そ、そんな馬鹿な!!」

さらなるblog発展を切に願う。
あの優しきツトム
・レム・ダイクンへ、
キャスバル・レム・ダイクンより
愛をこめて。

カトリ:「兄さん!…涙」

<!ーー妄想終了ーー>