子連れファミリーにとっての外食は当然子供が主役。そんな中ふと実家で見たチラシを見て驚くべき光景を!一瞬印刷の誤植かと思うほど・・・。これが時代の流れなのか。

IMG_7954

IMG_7433

寿司屋がついにここまでファミレス化になっているとは驚き・・・。

これファミレス業界も負けてられませんよ。目には目を。じゃないけど、ファミレスも「寿司提供」するんですかね。そうなったら、デニーズなら「デニーズシ!」、ヤングな女子向けには「小悪魔デニーズシ!」(わさびの代わりにグリーンキャラメルとか)辛いと思ったら甘いなんて、小悪魔だな〜♪

あとはね〜♪、(妄想が止まらないので強制終了!)

<完>

 

 

外出から戻ると、ポストに不在票が入っていた。そして液晶モニターに電子キーをかざすと、荷物が入っている◯番ボックスが「カチャ」と半開きで開いた。

外出から戻ると、ポストに不在票が入っていた。今は便利な世の中で、不在時でもマンション等には宅配ボックスが付いてる。そして液晶モニターに電子キーをかざすと、荷物が入っている◯番のボックスが「カチャ」と半開きで開く仕組みだ。

キーをかざす私。「ガチャ」 一番大きい荷物用の◯番ボックスが2cm程開いた。

「お!一番大きいボックス? 何だろう〜? 持てるかな〜?台車借りるか〜?」

そして手で扉を全開に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1553

小さっ!だかしかしこれは一体・・・? 時限爆弾!? いや!もしや!?

<!ーー妄想開始ーー>

ブライト:「あなた宛てだということしか私は知らない。心当たりはあるのか?」
カトリ:「あります」
ブライト:「私には検閲する権利もあるが、教えてもらえんか。荷物の中身と差出人のことを」
カトリ:「荷物の中身はきっとブログのネタだと思います。」
ブライト:「間違いないのだな?」
カトリ:「おそらく。」
ブライト:「差出人は。」
カトリ:「シャア・アズナブル。赤い彗星です。」
ブライト:「そ、そんな馬鹿な!!」

さらなるblog発展を切に願う。
あの優しきツトム
・レム・ダイクンへ、
キャスバル・レム・ダイクンより
愛をこめて。

カトリ:「兄さん!…涙」

<!ーー妄想終了ーー>

 

 

図書館 by ゆいの森あらかわ。にて。 かっこいい50代作りは今のうちから! と言うわけで42歳3ヶ月。ご近所の図書館へGO!そして雑誌LEONを熟読。

IMG_3402

図書館 by ゆいの森あらかわ。にて。

かっこいい50代作りは今のうちから!
と言うわけで42歳3ヶ月。ご近所の図書館へGO!
そして雑誌LEONを熟読。

それにしても載ってる商品の値段が高い・・・。

どうしましょ・・・。

シャア:「買わなければどうという事はない!」

<完>

 

あ!お久しぶりです〜。え?どちらさまでしたっけ・・・?え!前にイベントでお会いしたカトリですよ!・・・会いましたっけ?ごめんなさい覚えてなくて・・・

私:「あ!◯◯さん!お久しぶりです〜。」
相手:「え?どちらさまでしたっけ・・・?」
私:「え!前に◯◯のイベントでお会いしたカトリですよ!」
相手:「・・・会いましたっけ?ごめんなさい覚えてなくて・・・」

ーーー

そんな経験を先日初めてしました。

結構自分は一度会えば話しもするので覚えてもらえやすいのですが、その方とも前回のイベントでは隣に座り長くお話しさせて頂いていたにも関わらず・・・。お酒の場でもあったとはいえ覚えて無かったようで結構ショックでした。

そんな話を妻にしたら、

妻:「ほっぺに<オタマジャクシ>でも書いて行け」と一言。

私:「なに?なんだよそれ。ん?それって・・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

91xjgW7rEiL._SY500_

Amazon 志村けんのだいじょうぶだぁ BOXI だっふんだ編 [DVD]より

おー! いいね! 眉毛太いし、ヒゲ濃いしで結構似合うかも俺!
これで誰も忘れたなんて言わせないんだから!

ありがとう!妻!

これをきっかけに数ヶ月後「(株)カトリヘンナオジサンデザイン事務所」と
社名変更になる事を、この時はまだ誰も知る余地が無かったのであった。

<完>

 

南千住から日暮里まで。徒歩36 分(2.9 km) 明治通り/都道306号線 経由 ほぼ平坦なルート

スクリーンショット 2018-04-09 14.01.15

am9:15 南千住出発。
今日は私用があり日暮里駅前まで。天気も良く気持ちがいいので散歩がてら歩いて行きました。往復で6km 時間にして約1時間ちょっと。自分にとっては電車に乗ってる時間よりも歩いてる時間の方が遥かに気分も良く晴れやかになります。

“俺は歩くのが大好きなんだな〜”
そんな話しを妻にしたら、妻から一言。

 

 

 

 

 

 

妻:「砂漠に行けよ」

 

 

 
私:「分かった!ちょっとラクダ買ってくる!」

 

 

 
これが後の大ヒットとなる「blogネタを訪ねて三千里」シリーズとなる事を
この時はまだ誰も知る余地が無かったのであった。

 

<完>

 

主婦が毎日夕食のおかずを何にしようか迷う気持ちがよく分かる。何故かって?それは私が毎日blogのネタを何にしようか迷うのと一緒だからさ。

スクリーンショット 2018-04-05 10.40.52

本邦初公開。これが私のblog投稿管理画面だ。まず上部のタイトル部分。ここに言葉の通りタイトルを入力する訳だが、皆さんはすでにお分かりかと思うが、私のタイトルは長い。何故長いのか?それには理由がある。

まず本文に、ダラダラと文章を書いて読み飛ばしされてしまうのであれば、一番伝えたい事をタイトル(題名)に書けば、ほぼ読んでもらえる事を知ったからだ。これを


“本文にダラダラと文章を書いて読み飛ばしされてしまうのであれば、一番伝えたい事をタイトル(題名)に書けば、ほぼ読んでもらえる法則”


と呼ぶ。是非ブロガー諸君も参考にして欲しい。

タイトルが決まったら、あとは写真と本文の用意だ。写真は主にiPhoneXで撮ったものをAirDropでMacBookProへ転送する。(apple製品間でのAirDrop転送はとても便利だ)そして必要に応じて、PhtoshopCCで画像加工をする。サイズ幅640px。コントラスト調整。ぼかしなど。そしてあえて低めのjpeg画像でweb用に書き出し保存する。私の場合は写真よりも本文がメインなので、写真画像は意味が伝わればそれで良しと考えているので容量サイズダウンも兼ねて低解像度なのだ。

また写真を入れ込む時は、私の場合先に使用写真を全部入れ込む。全部入れ込んでから、各写真への文を書いていく方法が多い。これを


“写真を入れ込む時は先に使用写真を全部入れ込む。全部入れ込んでから、各写真への文を書いていく法則”


と呼ぶ。是非ブロガー諸君も参考にして欲しい。

ここまで出来れば後は「公開」ボタンを押すのみだ。

私は主婦が毎日夕食のおかずを何にしようか迷う気持ちがよく分かる。何故かって?それは私が毎日blogのネタを何にしようか迷うのと一緒だからさ。

だけれども、主婦が大変ながらも献立を考えるその先には、「美味しかった!ごちそうさま!」の家族の声があってこそ。blogも同じ。そのやりがいこそが続けられる力の源となるのである。

ところで今夜の夕食は何かな?
え?カレーだって。しかも5日連続!!?
や・・やるな・・・。
その法則・・私も使わせてもらおうか・・・。

 

 

今日は暖かくて穏やかな日ですね。(私の心の様だ)写真は法人&プライベートでお世話になっている「城北信用金庫:南千住支店」さんの桜です。

IMG_8103

IMG_8848

もう7~8部咲きでしょうか。桜の妖精たちが微笑んでますね。あ!皆さんには妖精が見えないか!ごめんごめん。私の様に純粋な心を持ってるとついつい見えちゃうんだよなぁ〜 (読者大爆笑) *よし!まだまだ桜の妖精ネタで行けるぞこりゃ!

この土日で桜も満開見頃でしょうか。

それでは皆様、素敵な週末&お花見を〜!

 

吾輩はレジである。 名前は特に無い。 いつからこのような仕様になったのかとんと検討が付かぬ。

001

吾輩はレジである。名前は特に無い。いつからこのような仕様になったのかとんと検討が付かぬ。どうやら吾輩のバーコードリーダーに商品を通すと、通常の「ピッ!」ではなく、「ニャ〜」と鳴るようプログラムを変更しているようなのだ。人間め。なんて事をしやがる。子供向けへのお遊びか?それとも中年親父への癒しなのか?吾輩にはまったく理解できぬ。ほら今日もまたいつもの男がやって来た。他のレジが空いてるのに吾輩のレジに来るこの男。年齢は40歳前後か?色黒でヒゲを生やして「エグザイルに居そう〜居そう〜」って言われそうなこの男だ。今日の買い物は何だ? ツナ缶か。吾輩を口説くつもりか?それとも「ニャ〜」マニアの変態か。
やめろ!やめてくれ〜! ・・・「(ピッ) ニャ〜」

男:「か・い・か・ん♪」

(カトリツトム妄想集:<<吾輩は変態である>>より)

 

 

 

まるかいてちょん まるかいてちょん おまめにねがでて うえきばち ろくがつむいかに ゆふぉが あっちいって こっちいって おっこちて

IMG_3126

IMG_3127

さらにのせたら〜 できあがり〜

以上、次女の為にドラえもんの<絵描き歌>を唄いながら作る
父特製の<ミッキーマウス>ホットケーキをお送りしました。

次回:アンパンマン編につづく。いや続かない!