【実証!!】 シャープ BDレコーダー再度不具合発生!読み込み出来ず、ついに買換えへ!LANケーブルを繋いでの<引越しダビング>その要した時間と新型DBレコーダーのプチレビューを報告致します。

不具合読み込みが不可


2011年に購入したシャープ BDレコーダー(2010年式)、前回ディスクの読み込みが出来なくなり約2.5万円かけてライター(読み込み部分)を交換しましたが、またもや不具合読み込みが不可に。

前回同様シャープ BDレコーダーのサポートセンターへ連絡し修理出張を依頼しました。

そしてまずはエラーチェックから。やはり今回もシャープ BDレコーダーの不具合を確認。

8年経つので寿命


シャープ BDレコーダーのBDライター交換修理費は約2.5万円。修理担当さん曰く、

修:もう8年経つので寿命だと思います。交換したとしても今度はHDDが壊れる可能性も高く、その場合は中のデータは復旧できません。今は当時より高性能の商品で値段も安くなりましたので、あと1~2万円足すだけで最新型に出来ますので、買換えもご検討下さい。

さて、どうする・・・か。




新しいのを買う事に決定!


と、言う事でシャープ BDレコーダーの交換は無し(修理キャンセル)として、検査費用(技術工料)1,620円+出張費2,700円=費用合計4,320円(税込)が今回の支払いになりました。ちなみに以前までは、その場でカード支払いが出来たのですが今は後日コンビニ払いでお願いしているとの事で、その場では支払いしませんでした。

よし!新しいシャープ BDレコーダーを買いにいくぞ!皆!俺についてこい!(おー!*誰?)

容量1TB、3番組同時録画、3万円台で!


やってきたのは池袋のLAVIさん。そしてシャープ BDレコーダーコーナーへまっしぐら!店員さんを捕まえて理由を話し、希望として「容量1TB、3番組同時録画、3万円台で!」と伝えると、ちょうど来月あたりに新製品が出る予想のタイミングらしく、現行型の大セールをしているようでした。

あと壊れたシャープ BDレコーダー側から新型へデータの引っ越しも手間かげず楽に出来るとの事で、上記の機種をお勧めされました。でも値段が46,640円なので値引き交渉をスタート。

故障の原因「ほこり」対策


シャープ BDレコーダーも進化しており、今回の故障の原因の可能性が高い「ほこり」対策もしっかりされているようで、「ホコリシールドBDドライブ」との事。これなら少しは安心出来ます。

データ引っ越し


シャープ BDレコーダーの買換えは初めてなので、当然データ引っ越しも未経験。LANケーブルは家にあるので、大丈夫だとは思いますが果たして無事にシャープ BDレコーダー間の引越しは出来るのか正直不安なところもあります・・・。

値段交渉


↓シャープ AQUOS ブルーレイレコーダー 1TB 3チューナー BD-NT1200


何とかポイント無しで46,000円を4年保証付けて38,000円にして頂き、購入決定!ご覧の通り、2018年10月21日(日)現在、在庫はまだまだたくさんありましたのでシャープ BDレコーダーをご検討される方は、38,000円を握りしめてLet’ Go!

↓もう少し予算あればこっちも良いね!

HDMIケーブル


あと!旧シャープ BDレコーダーとTVを繋ぐHDMIケーブルとは別に、新シャープ BDレコーダーとTVを繋ぐもう1本のHDMIケーブルを買う事に。(データ引越し時に、双方の画面で操作する為)本当は店員さんにHDMIケーブルもサービスで付けてくれるように粘って見ましたが、結果はNG。1000円程のこちらのHDMIケーブルは自腹で購入する事になりました。(ちなみに左スリムタイプ)

さて、家に帰ってさっそく作業だ!皆!俺についてこい!(おー!*誰?)




それでは開封の義を。

シンプルで小さいですね!そして電化製品の8年の差って大きい!

リモコンが使いにくい


正直、シャープ BDレコーダーもそうですが、我が家はTVもシャープなのですがリモコンが使いにくいと感じております。どうもこのあたりの配列バランスやUIは今後もっと改善して頂きたいので、シャープ さん、宜しくお願いします!

背面はカーボン調でかっこいいですね。

付属の電池(Panasonic製)を入れます。*私はいつも電池を入替える時には年月日を記入するクセがあり、いずれ交換する時に「あ〜あの頃か〜」と一人タイムカプセル状態を味わう事に喜びを感じております。是非、皆んなもやってみてくれよな!(おー!*誰?)

まずは現在のシャープ BDレコーダー側で、「録画予約登録リスト」をスマホで撮影し記録

我が家は全部で「9番組分」でした。これを忘れると、新しい方で「あれ?そういえばどんな番組予約してたっけ?あ〜面倒くせ〜!」ってなる。絶対!なのでしっかりここは忘れずに!

マメにBD-R等のメディアに録画


余談ですが、家のTVの裏側に使ってないHDMIケーブルが刺さってました・・・。1000円が無駄に・・・。あと!書き忘れましたが、シャープ BDレコーダーの買換え引越しが無事済んだら、万一の故障に備えなるべく時間を空けずにマメにBD-R等のメディアに録画した方が良いとシャープ BDレコーダーの出張修理の方や家電量販店の店員さんに言われましたので、メディアも購入しております。

事前にスマホ等で撮影


旧シャープ BDレコーダー側の「録画予約リスト」もメモり終えたら、もうアンテナ線は旧シャープ BDレコーダー側では必要無いので、アンテナ線を新しいシャープ BDレコーダーへ挿し直しです。ですが、案外挿してある位置って覚えてるつもりでも忘れます。人の記憶力なんてその程度。いつも「あれ?やべ。わっかんね〜!」ってなるので、事前にスマホ等で撮影しておくと良いです。

撮影!

念入りに撮影!(見えない文字があるので、角度を変えて!)(*お〜!誰?)

外した状態ですが、なるべく位置をズラさないように・・・。

シャープ BDレコーダーの新旧を比べてみると、ここまで小さくなってます。そして軽い!

幅は逆に若干、新しいシャープ BDレコーダーの方が5mm程度?大きいようです。

奥行きは大分違いますね!

そして新しいシャープ BDレコーダーの背面へ、先ほどと同じように端子を接続。やはり若干配列等が変更していたので、メモしておいて正解でした。

そして古いシャープ BDレコーダーと新しいシャープ BDレコーダーのHDDデータ引越しの為のLANケーブルを双方に差し込み、下準備は完了です!

*説明書にてLANケーブルの種類は(カテゴリー5以上)とありますが、自分が持ってたLANケーブル(10年以上前の物)で普通に転送出来ました。

では位置も元に戻し、、、

シャープ BDレコーダーの引越しダビングを始めましょう。

ちなみに説明書もかなり小さく、薄くなりました。

良く見ると、どうも詳細はシャープ BDレコーダーの中に電子化してるようです。壊れたらどうやって見るんだろう・・・。

古いシャープ BDレコーダー側と新しいシャープ BDレコーダーでかんたん設定(ネットワーク設定)

すると、新しいシャープ BDレコーダー側で、旧シャープ BDレコーダーが認識!

そこから旧シャープ BDレコーダーの内部を参照し、引越しさせたい録画番組を選択!*右上のデータ残量は1TBの機種だけど、正確には920GBとなっていました。

一度に引越しダビング出来るのは100番組


我が家での録画番組は約130番組分ありまして、どうやら一度に引越しダビング出来るのは100番組分までのようです。それは知らず・・・。仕方ないので2回に分けます・・。

pm 20:30頃に開始しまして、15分くらいずっと0%のままで、あれ?もしや失敗?と不安に。

15分で1%(1番組/60分計算)進む計算


旧シャープ BDレコーダー側での主な録画仕様は「5倍モード録画」でした。どうも進行状況を見てると15分で1%(1番組/60分計算)進む計算のようです。と、言う事は・・・




完了まで25時間!?


15分x100番組=1,500分を60分で割ると、な、なんと完了まで25時間!!!の計算に!なので、深夜の時間帯使ったとしても、完了は明日の夜21時予想。

引越し中、新シャープ BDレコーダー側では設定した「番組予約録画」も正常に機能してました。

液晶画面がありません


あと比べてみると、ここまでHDDやBDの液晶表示が小さい!さらに、新しいシャープ BDレコーダーは、時間の液晶画面がありませんでした。この辺りは買う時見落としてましたね・・。

さて、時は経ち翌朝。am 8:30 開始から12時間経過。38/100(47%)引越し完了。

開始から16時間。53/100(63%)引越し完了。*頼むからエラーだけはご勘弁を・・・。

開始から21時間。76/100(83%)引越し完了。*頼むからエラーだけはご勘弁を〜!!

開始から23時間。88/100(91%)引越し完了。*頼むから〜エラーだけは〜ご勘弁を〜!!

引越し完了


開始から24時間。99/100(99%)引越し完了。*私の予測完了想定すげー!!!

と言うわけでエラーもなく、無事引越し完了!も束の間・・・。100番組以外の残りが・・。

しかしこちらはもう数時間でいけそうなので、夜中に終わる事でしょう。

さすが1TB


さすが1TBの容量。古いシャープ BDレコーダー側では500GBで、録画可能残量20時間程度。画面ではGB表示ですが、ちょうど半分は残ってますね。

pm21:00 2回目(残り34番組分)スタート!

翌朝7:00には無事全HDDの録画番組を新シャープ BDレコーダー側へ引越しダビング完了!

新しいシャープ BDレコーダー側での画面の見栄えも変わり、新鮮で良いですね!

古いシャープ BDレコーダーでは無かった機能も色々とあるようです。

そして、旧シャープ BDレコーダー側から引越しした番組情報もしっかり新しいシャープ BDレコーダー側でも見る事ができ、且つ自動的にシーン分けもされてました。

QRコード


さらに録画済みの番組においても、QRコードでHPへいけたりと。

長くなりましたら、以上が実証!シャープ BDレコーダー再度不具合発生!読み込み出来ず、ついに買換えへ!LANケーブルを繋いでの<引越しダビング>その要した時間と新型DBレコーダーのプチレビューを報告致します。の記事でした。

最後にただ1つ!不満が!!


新シャープ BDレコーダー側では、旧シャープ BDレコーダーから引越しした番組データのCMスキップ(自動)が引き継ぎ出来ないらいく、自動飛ばしが出来ません・・・。

さ〜今後は永久保存版用のBD-R録画ですが、それはまた数日後にでも・・・・・・。

 

<完>

 





おまけ>しかし4K対応の60Vも20万円切って来ましたか・・・。自分2011年に60Vを30万円くらいで買ったのに・・・。