【前編】めざせ!webデザイナー。1998年10月、希望に満ち溢れ100万円を自己投資。そして念願叶いweb制作会社へ就職。そして1年後、まさかのフリーランスとなった男の記録。

 (←フォロワー質問大歓迎 / 可能な範囲でお答えします)

 


もくじ:webデザイナ年収-フリーランス


 

私にとっての運命の本。今でも大切に手元にとってある。

 

 

 

 

 

(はじめに)


この記事は、これからフリーランス(webデザイナー)になりたい人や、
今webデザインの勉強をしてる人へ向けて自分の過去の経緯を簡単にまとめたものです。

前編はwebデザイナーを目指し就職活動に入るまで。
後半は就職してからフリーランスになるまでの2部構成です。

さらに続きとして、フリーランス活動編として1年目〜3年目(模索下積み時期として/3年分) までの内容と、4年目〜6年目として(軌道時期 / 3年分)までの内容を、 実際の<年収=売上げと所得/確定申告内容>も合わせて公開致します。

*尚、あえて年商ではなく年収としています。
(仕入れ・在庫が無いのでほぼ売上がそのまま収入に反映される為)

小さな情報ですが1人でも多くの人の参考になれば光栄です。

2018年11月 / (株)カトリデザイン事務所:代表取締役 カトリツトム

1998年10月。運命の本との出会い。


この記事を書いているのが2018年11月6日(火)。1998年10月からほぼ20年の歳月。その当時22歳だった私は1997年11月に就職した印刷会社でのオペレート業務に将来を見出せず1998年6月退職。そのまま無職となり次の目標や当てもなく、ただ若さだけで生活をしている日々を過ごしていた。

そんなある日、暇を持て余し私は本屋へ行った。自分の好きな「デザインコーナー」へと足を運ぶとその棚には「めざせ!webデザイナー」と言う本があった。

webと言う文字が何と読むのかも分からない。しかし「デザイナー」と言う文字にとても関心があった私はその本を手に取り軽くページをめくる事になる。自分にとって運命の日だとも知らずに。

ホームページを創るwebデザイナー。


ホームページと言うインターネット上で見るメディアの時代がこれから来る。そしてそれを創る仕事を「web(ウェブ)デザイナー」と言う。この本にはそう書いてあった。基本はパソコンさえあれば仕事が出来る。この本には、既にホームページ制作を仕事にしている人たちの実際のインタビューや、仕事環境、仕事の取り方、打ち合わせの進め方、契約書や請求書の書き方、そして最後は独立するまでの事が全て網羅されてた。

webスクール選び。100万円の自己投資。


私の興味は高まった。webデザイナーになりたい!さっそく本を買って、家に帰り読みあさる。そしてあっという間に読み終えた私は、パソコンを買う前に、まずはパソコンスクールの無料体験に行ってみる事にした。

すぐさまコンビニへ行き「仕事の教室」と言う雑誌を買って、そこに載っていた5~6校に資料請求をした。そして資料が届くや否や無料体験の予約を電話でし、日を空けずスクールへ行った。

スクール見学は当時は真剣だったが、今思えば面白かった。とあるスクールではアインシュタインみたいな講師が3DCGをガンガンに使ったプロモーションを見せていたり、とあるスクールでは地味な先生がイラストレーターのソフトを使っての「おえかき(ドラ●もん)を披露」。どこも良くも悪くもスクール独自の個性があり、正直どのスクールが良いのかの判断がとても難しかったが、自分の感性を信じて、1つのwebスクールを選んだ。費用は60万円。そして初めてのパソコン(MAC G3)購入と関連設備で40万。合計100万円の自己投資。しかし全く高いとは思わなかった。むしろ人生で初めて自分からやりたい事を見つけ、勉強出来る。その嬉しさの方が何倍も強かった。

スクール修了。そして就職活動へ。


スクールは本当に楽しかった。日々自分のwebに対する知識が付いてくのが分かったからだ。「学ぶ」と言う事がこんなにも楽しいと感じる感性は、おそらくこれから先もうないだろう。当時はスクールに通えない曜日や時間帯は、自宅にて独学に勤しんだ。とくかく手を動かしていた。右手にマウス。左手にHTML辞典。インターネット回線へ繋げるのには夜22時以降「テレホーダイ」に。「ピープルルルル・・・」興奮する電子音。最高な瞬間。

そして1998年10月から通い始めたスクールも1999年4月に修了。自作自慢のホームページ4作品をひっさげていざ就職活動を開始! 私は自信に満ち溢れていた。

だんご3兄弟が大流行した1999年4月の出来事である。

(前編 / 完)


もくじ:webデザイナ年収-フリーランス


[フリーランスwebデザイナー関連記事]
お仕事図鑑@File#000【webデザイナー兼ブロガー】になるには? 独立開業!成功・失敗ストーリーインタビュー:株式会社カトリデザイン事務所(代表取締役 カトリツトム)


 (←フォロワー質問大歓迎 / 可能な範囲でお答えします)