お仕事図鑑@File#007【ハーブブレンダー】になるには? 独立開業!成功・失敗ストーリー|Granterb(安原ルミ)

お仕事図鑑@File:007
【ハーブブレンダー】になるには?
独立開業!成功・失敗ストーリー
Granterb 安原ルミ

 


Q1【ハーブブレンダー】のお仕事内容は?

 

A.

まずはご体調に合わせたオリジナルハーブブレンドをカウンセリング調合します。

  • 不眠
  • 代謝アップ
  • 免疫力アップ
  • 美容
  • 女性バランス
  • デトックス etc

また別で農家さんと提携し季節に合わせた国産フルーツを“ふんだん”に使った“贅沢な”オリジナルブレンドハーブを作っています。

 


Q2【ハーブブレンダー】として独立するまでは?


A.

2004年(H16)頃は脱毛サロンで働いていて、当時フェイシャル・ボディ・リフレ・アロマの資格を取りました。その後、それらの資格を生かし自宅サロンを開き、そこでは一般的なハーブティーを出していました。しかし2016年の夏頃に手を痛めしまった事がきっかけで、自宅サロンを辞める時に友人に「ハーブやってみたら?」と言われ、正直私は「ん?ハーブ?」的な感じでしたが、2016年(H28)10月から、ハーブ専門店でカウンセリングをする事になりまして、2017年(H29)12月末までそこで仕事をしていました。主にお客様の体調に合わせたブレンドの調合をしていましたが、その時にお客様から「お礼」「嬉しいお言葉」をたくさん頂けたので、改めてハーブの素晴らしさを自分なりの形で提供したいと思い2018年1月に独立しました。

ちなみに屋号「Granterb(グランターブ)」の由来は英語で「Grant(グラント)=叶える」「Herb=ハーブ」を掛け合わせた造語です。

 


Q3【ハーブブレンダー】(独立する為)の情報収集はどうやって?


A.

基本はインターネットで調べたり、後、農家さんには直接お電話させて頂き情報をお聞きしました。ハーブに関しては、数十社からサンプルを取り寄せし自分で飲み比べをして美味しいものを選びました。

 


Q4【ハーブブレンダー】になる為の開業資金は?


A.

トータル100万
|ハーブの仕入れ(35万)
|ドライフルーツ(15万)
|作業場サロン入居費(25万)
|内装インテリア小物(15万)
|ショップカード・ロゴシール・ギフトBOX袋他(10万)

 


Q5【ハーブブレンダー】仕事場の環境は?


A.

元々自宅が埼玉川口なので、作業サロンも近場で選びました。ちょうど新築の物件を見つける事が出来たのはとてもタイミングが良かったと思います。作業場とは言え、打ち合わせや来店するお客様もいらっしゃるので、玄関には小物やディスプレイにもこだわっています。

 


Q6【ハーブブレンダー】になってからのPR&宣伝方法は?


A.

宣伝方法は、まずは友達への口コミです。そこから過去今までにご縁のあった方に片っ端から連絡しました(笑)そしてお会いしてサンプルを全部で300個以上は配りました。また新規でも宣伝としては様々なイベントや交流会に参加させて頂き、同じくサンプルや名刺交換でご縁を頂く機会を作りました。

 


Q7【ハーブブレンダー】になって失敗した事や大変だった事は?


A.

ブレンドを作る調合が始め全然うまくいかず、何度もやり直しました。自分が納得できる味にたどり着くまでには本当に沢山の失敗を経験しました。また全てが始めてのなので、農家さんを探す事や、ギフトBOXの発注(箱屋さん)だったりと、自分で開拓しなければいけないのが大変でした。また法人では無く個人事業なので、業者さんから発注数の規模が合わなかったりした事も大変でした。自分の求めるクオリティーを提供出来ない葛藤もありました。

 


Q8【ハーブブレンダー】1番のこだわりとやりがいは?


A.

こだわりは、お客様に喜んでもらえる物を提供する事です。
やりがいは、お客様からの声を直に頂ける事です。特に「農家さん」の社長さん直々に「美味しい!ギフトBOXとしてうちでも取り扱いしたい」と評価して頂けたのは何より嬉しいお言葉でしたし、やりがいを感じました。

 


Q9【ハーブブレンダー】初仕事の事&独立初年度の売上は?


A.

私はこのオリジナルハーブブレンド「Beautyストロベリーブレンド」を世に生み出し、それがお客様の元に届ける事が出来た事が、何より嬉しかったです。

初年度の売上げとしては、今年がまだ初年度で丸々1年経っていないのですが、現状約100万円弱です。

 


Q10【ハーブブレンダー】としてこれからの目標は?


A.

ハーブブレンダーと言う仕事を沢山の方に知ってもらう事です。

  • ホテル
  • ブライダル

など幅広い分野へ提供(提携)して行ければと考えています。

 


メッセージ:【ハーブブレンダー】を目指す方へ


ハーブの勉強としては知識だけを高めるのではなく、とにかく沢山実際に飲んで味を覚える事で、自分の引き出しを沢山つくり、その引き出しからお客様が求めている「味」を提供する事が出来るようになります。知識でブレンドは出来ません。沢山飲んで下さい(笑)

 

[DATA]
屋号:Granterb(グランダーブ)
名前:安原ルミ
職業:ハーブブレンダー
職歴キャリア年数:3年
独立開業年と当時年齢:2018年(H30) 1月より /(当時45歳)
独立歴:1年目(2018年現在)
HP:https://granterb.buyshop.jp
住所:埼玉県川口市戸塚南4-1-11-205

 


編集後記@カトリより


今回は「ハーブブレンダー」の安原さんにインタビューをお聞きしました。男性の私でも、ハーブブレンドの商品を手にとった時に「すごいおしゃれ!」と思ったくらいですから、女性ならもっとでしょうね。笑 そしてストロベリーブレンドのお味は本当に美味しくリラックスする事が出来ます!美味しいクッキーとの相性も抜群でした笑 また安原さんがハーブブレンダーになったストーリーもとても興味深く、いつ・どこで・どう人生の選択肢が決まるのかとても不思議な事だと感じましたが、これはもう宿命なのだと思います。これからも日本、いや世界中に安原ブレンドを届けて下さいね。

 


<Q.おまけ>インタビュアー:「カトリ」を1言で説明するとしたらどんな人?


A.

  • 聞き上手な方
  • まだまだ色々な引き出しをもってそう(人脈とか経歴とか)笑

ですね。

《独立 開業 起業》個人事業向け ホームページ制作ならお任せ下さい。
カトリデザイン事務所 http://katori.me/


お仕事図鑑@独立開業インタビュー】は毎週水曜更新予定です。お楽しみに!