お仕事図鑑@File#010【公認会計士・税理士】になるには? 独立開業!成功・失敗ストーリー|大河原貴税理士事務所(大河原 貴)

お仕事図鑑@File:010
【公認会計士・税理士 】になるには?
独立開業!成功・失敗ストーリー
大河原貴税理士事務所(大河原 貴)

 


Q1【公認会計士・税理士】のお仕事内容は?


A.

個人経営の中小企業や個人事業主の方に対する税務申告、その前提となる会計記帳を行っています。

 


Q2【公認会計士・税理士】として独立するまでは?


A.

前職は監査法人で公認会計士として会計監査に従事していました。
2011年にオリンパスの不正会計の問題がありその頃から監査法人内での内向きの手続に煩わされることが増えてきたような気がして仕事に嫌気が出てきた部分はありました。

その頃にいいタイミングで早期退職の募集があったので、いち早く手を上げてみました。
その時点ではちょうど体調も崩していたこともあり進路も決めていませんでしたが
先に独立していた前職の後輩から人手が足りないから手伝ってもらえないかとお声掛けいただき、そこで会計監査も税務も含め色々な経験をさせてもらいました。

ただ、相手先と対峙する監査の仕事よりも同じ方向を向いて仕事ができる税務の仕事の方が性に合っていたこともあり、その収入だけで食べていくのも難しかったので自分の仕事を積み上げている必要にかられて独立したような格好です。

 


Q3【公認会計士・税理士】(独立する為)の情報収集はどうやって?


A.

特に独立するための情報収集はせず、ある意味行き当たりばったりです。

 


Q4【公認会計士・税理士】になる為の開業資金は?


A.

自宅兼事務所なので、税理士登録の初期費用と会計ソフト、申告書作成ソフト程度で収まりました。前職の退職金を含めた自己資金で何とか賄っています。

ただ

  • パソコン
  • スーツ
  • 名刺等の営業ツール
  • オフィス(所在身元の証明として)

などで100万円程度からでもスタート出来ると思います。

 


Q5【公認会計士・税理士】仕事場の環境は?


A.

自宅の居間がオフィスです。
やろうと思えばすぐに仕事に取り掛かれる環境である面と、怠けようと思えばすぐに怠けられる面があるのでオンとオフをきちんと切り替えるように心がけています。

 


Q6【公認会計士・税理士】になってからのPR&宣伝方法は?


A.

専ら知人からのお仕事と紹介により集客している状況です。
一人で運営しているので責任持って受けられる範囲で少しずつ対応していることが大切だと考えています。

 


Q7【公認会計士・税理士】になって失敗した事や大変だった事は?


A.

会計監査と税務業務は異業種ですので、顧客ゼロからほぼ未経験で立ち上げていくのは大変でした。
また、会社勤めの頃とは違って消耗品の補充や請求・入金管理なども全て自分で行う必要があるため、秘書の有り難みを痛感しましたね。

 


Q8【公認会計士・税理士】1番のこだわりとやりがいは?


A.

電子化の流れの中でデータのやり取りだけで作業が進んでしまう傾向もありますが、出来るだけ実際に足を運んでお客様とのコミュニケーションを密にすること、その中で会社や事業の会計に関する課題にとどまらず、生活全般のお金を中心とした課題も含めた解決策を考えていくことを心掛けています。

 


Q9【公認会計士・税理士】初仕事の事&独立初年度の売上は?


A.

自分で頂いた最初の仕事はの行きつけの飲み屋の店長が独立して新しいお店の税務業務でした。
独立初年度の年商は142万円、後輩の事務所の業務委託収入が大半でした。
徐々に自主財源の比重を上げていくことが継続的な課題です。

 


Q10【公認会計士・税理士】としてこれからの目標は?


A.

一人で運営しており既存のお客様に目が行き届かなくなるデメリットもあるので、やみくもに量的な拡大を目指すことはあまり重視していません。
その中で、提供できる知識やツールを充実させる時間を確保しながら一人ひとりのお客様とのコミュニケーションの機会を確保することを地道に続けていきたいと思ってます。

 


メッセージ:【公認会計士・税理士】を目指す方へ


独立開業に限らず、会計監査を行ったり企業内で活躍したり様々な選択肢のある資格だと思います。それぞれに楽しいこともあるので、様々な分野で経験を積みつつ自分なりの強みを見出して進路を考えられるのは大きなメリットなのは確かです。仕事以外でも将来の糧になることは色々なところに転がっているので広い視野を持って進んでもらえるといいなと考えます。

 

[DATA]
屋号:大河原貴税理士事務所
名前:大河原 貴
職業:公認会計士・税理士
職歴キャリア年数:23年
独立開業年と当時年齢:2013年(H25) 2月より /(当時40歳)
独立歴:5年目(2018年現在)
HP:
住所:東京都中野区中央4-58-10-202

 


編集後記@カトリより


今回は公認会計士・税理士の大河原さんにインタビューをお聞きしました。大河原さんは巷で“評判のいい税理士”と言われ、知識が豊富で独自の個性を持つ敏腕税理士です。その膨大な知識を活かしての節税アドバイスや提案力は「もう大河原さんに全てお任せておけば大丈夫」と誰もが太鼓判を押し程。そして何より大河原さんの凄いところは、些細な依頼内容でも”直ぐに会いに来てくれる” つまり「フットワークの軽さ」なのです。きっと皆様の周りで”評判のいい税理士がいる”と聞いたなら、それはきっと大河原さんに間違いありません。笑

 


<Q.おまけ>インタビュアー:「カトリ」を1言で説明するとしたらどんな人?


A.

  • おしゃれ!
  • 一見取っ付き難いように見える!笑
  • でも実際は話しの引き出し方がうまい人!

ですね。


《独立 開業 起業》個人事業向け ホームページ制作ならお任せ下さい。
カトリデザイン事務所 https://www.katori.co.jp

お仕事図鑑@独立開業インタビュー】は毎週水曜更新予定です。お楽しみに!