※追記あり!【一括見積もり】比較ビズHP制作利用レビュー《率直評価》として。

*追記あり(下段にて)

一括見積もり比較ビズ。のHP制作(受け手側)を検討してみた理由。

比較ビズとは、お仕事を依頼したい側とお仕事を受注したい側をマッチング(繋ぐ)ビジネスマッチングサービスです。(依頼側は無料にて業社比較ができる、見積もり・発注サービス)

*ここからの記事は一個人の評価です。

その比較ビズより2012年頃から「HP制作カテゴリーの受手<受注>側企業として是非参加してほしい」と言った内容の(言わば)営業メールが頻繁に来ていたのですが、それまで全くもって必要性を感じていなかったのでスルーしていました。*私はクラウドサービスのランサーズやクラウドワークス?の登録&利用も一切した事がありません。

そんな中、去年(2018年)11月頃に来たいつも通りの比較ビズ営業メールに記載されていた「直近のHP制作案件依頼リスト」の中に、某発達支援介護事業のHP依頼あり、弊社は同じ業種のHP実績もいくつかあるので、ちょっとした親近感から「お手伝いさせて頂こうかな?」と思い、こちらから営業担当さんへメールしまして、事前に「比較ビズに登録する・しない」に関わらず。と前置きし、まずは一度「受け手側サービス」の概要を聞くため会ってみる事になりました。(サービスの利用料金等も不明だったので)*依頼側の比較ビズ利用料は無料。


HP会社紹介業社ライバルは「アイミツ」という一括見積もりマッチングサイト

某日。比較ビズの営業さんと会い、色々とビジネスマッチングサイトの説明などを聞きました。最近では「アイミツ」と言う同じく「一括見積もり」ビジネスマッチングサイトが競合らしく、そちらとは差別化し「成果報酬?紹介料?」は貰わずに「初期費用約5万円」と「月額の利用費用約1.5万円(最低契約継続期間あり)(*開封上限回数あり)」のみでサービス提供しているとの事でした。(比較ビズのHP制作カテゴリーの件数は比較ビズ内でもかなり多いとの事)*開封=案件の詳細(依頼主詳細情報)まで全て見る事が可能。

さらに(よくあるパターンですが)今なら「初期費用無料」で且つ「月額最低契約期間も3ヶ月。+1ヶ月分の無料利用期間サービス付」となっているらしいので、「まぁ1ヶ月無料サービス+1.5万円x3ヶ月」ならお試し感覚で一度登録してみて、実際に有料のマッチングサイトがどんな感じで仕事に繋がるのか確かめてみるのもいいかなぁ〜」と考えました。


比較ビズにHP制作(受け手側)登録。その背中を押した理由とは?

そして考えた結果、比較ビズに登録してみる事に決めました。ただその決め手(背中を押された理由)は20代前半の若き営業くんが車好きで私と話しが合った。と言うのが理由で、ちょうど私がメルセデスの車を買換えしたばかりだったので、話しの流れから(運転はしていないが)、駐車場でその新しい車の運転席など座らせてあげたところ「ベンツの運転席初めて乗りました!!!!」と、えらく感動し喜んでいる姿をみて、「比較ビズ登録してみるか」と何とも今となっては「子どもにおもちゃオネダリされて買ってあげちゃった親感」に近い気持ちでの登録でした。


本題。HP制作カテゴリーの比較ビズ利用レビュー。

先に申し上げると、比較ビズ登録後は営業くんは当然ながらサイト運営担当部署とは別なので会う事もなく、私の「子どもにオネダリされて買ってあげちゃった親感」のお熱も既に冷めてしまったのですが、最低期間の3ヶ月は比較ビズを使用し、今回の登録が吉と出るか凶と出るかの判断をしないといけません。*逆に営業くんは立派に(私を)顧客獲得したのでgood jobですね。

そして登録完了後、さっそく【HP制作のご依頼者】から(マッチング希望)のメールが比較ビズ経由で「新着案件のお知らせ(オファー)」として↓こんな感じで来る事になります。


”ホームページデザイン・制作”新着のお問合せ。例その1

メールが来る時間帯はバラバラで、例えば朝8時に届いてるメールで、案件に参加したい場合は専用管理ページから同じ概要を見る事が出来るので、そこから自由に「参加する・しない」を選択するのですが、

選択するも何も、既に「参加受付終了」に。笑


”ホームページデザイン・制作”新着オファーのお問合せ。例その2

別案件の場合では?

こちらも参加受付終了!?


”ホームページデザイン・制作”新着オファーのお問合せ。例その3

どれどれ。

・・・・。


”ホームページデザイン・制作”新着オファーのお問合せ。例その4

次こそ。

停止・・・・?


”ホームページデザイン・制作”新着オファーのお問合せ。例その5

↓ ^^

もう慣れた。


そう。参加受付は早いもの勝ちらしい。

先にフォローとして言っておきますが、1割程度は「参加できた」案件もありました。(但し全て条件合わずで失注)で、自分の場合は9割「参加受付終了」となり、正直この画面を見るだけでイライラしてしまうまでに。笑 *設定されている開封上限を超える場合は別途有料で開封が可能。*開封=案件の詳細(依頼主詳細情報)まで全て見る事が可能。

但し。参加リクエストをすれば追加枠を設けてくれる場合もあり。

初めの2回くらいは「リクエスト」から「参加枠」を作ってもらい参加する事も可能との事で試しては見ましたが(結果やはり条件合わずで失注)そのリクエストの方法も正直面倒でして、メールやフォームから「参加リクエスト」を一括で依頼完了する事が出来ずに、まず「案件のリクエスト申請フォーム」からリクエストをし、その後、サポートへ電話しその電話越しでこちらも管理画面から「参加申請」ボタンのクリック。と言う流れ(リアルタイム)で操作をしないと完了しません。

<流れ>
新着メール来る。

案件詳細見る。

既に参加受付終了。

サポートにフォームでリクエスト申請。

その後サポートに電話でリクエスト要請。

画面見ながら手動で操作。

参加枠(開封)で入る。(入れない場合もあり)

が比較ビスでの主な流れとなります。*参加受付終了の場合の流れとして。


コツを掴んで継続する?それとも撤退解約する?

正直、早いもの勝ちでこんなに早く枠がいっぱいになってしまうのは誤算でした。

朝8時にメールが来て、その10分後にメールを開き詳細ページを見ても既に「案件受付終了」。*早いもの勝ちなので、「とりあえず参加しておこう」と言う方が慣れで「パパッと参加」してしまうと、それだけで埋まってしまうと言う事ですね。

これだともうバーゲンセールの行列じゃないんだから、こっちも「そこまでして仕事取る必要がない・・笑」となってしまいます。

なので若き車好きの営業くんには申し訳ないけど、まだ開始1ヶ月目のサービス期間の時点ではありますが、比較ビズの運営サポート側へ電話し(丸々残り3ヶ月フルで残ってはおりますが)「最低契約期間の3ヶ月〆で解約させてください」との事前解約申し入れをし、撤退する事に決めました。

(とは言え費用は支払ってますから契約期間まではこんな感じで続けますよ笑)


比較ビズ。のHP制作(受け手側) まとめ。

毎回、案件受付終了になると言う事は、裏を返せば「それだけライバルが多い」と言う事だと思います。

また新着案件を見る限りHP制作の依頼もそれなりあるのも事実です。(全国対象なので、自分は東京・埼玉・千葉限定設定にしてました」

なので、単に私が比較ビズをうまく使いこなす事が出来ないと言う理由(オチ)もあります。

ただポジティブに考えたいので、日本最大の外注探しサービスである「比較ビズ」のマッチングサイトをまさかの初期費用無料で且つ月額約1.5万円x3ヶ月の約4.5万円で、体験&経験させて頂けた!って事で感謝したい思います。(とても勉強になりました)

今後、比較ビズ運営がこの「早いもの勝ち枠」の課題を克服され、より受け手側の企業やフリーランスの皆様が”より利用しやすいサービス”になってくれる事を期待致します。(サービス自体は必要とされる方にとってはとても良いと思いますので。)


と言うわけで比較ビズ利用《率直な評価》を☆星5段階でさせて頂きますと、

営業くん評価:☆☆☆(星3つ)
運営側の評価:☆(星1つ)
総合評価:☆☆(星2つ)

とさせて頂きます。*たった1ヶ月での評価で申し訳ありません。


以上、今回の比較ビズの利用レビューが1人(or1社)でも多くの方のご参考になれば幸いです。長文読んで頂きありがとうございました。

最後に、手前味噌ではございますが、
もしHP制作会社をご検討されている方がおられましたら
是非、弊社もご検討ください。

《独立 開業 起業》個人事業向け ホームページ制作ならお任せ下さい。 カトリ☆webマガジン事務所運営:カトリデザイン事務 https://katori.me/


*追記 2019年4月1日

前回の投稿以降、最終的に比較ビズ(HP制作カテゴリー)の受け手側を2019年3月末まで利用させて頂きましたが、オファー100案件に対し、やり取り出来た数が10社程度、そして面会した数2社。最終的に

受注確定案件は0でした。

正直に申し上げて、HP制作依頼側の評価に関しては、半分以上の割合で「何の返信も無い」が多く、普段HP制作のお問い合わせを(比較ビズ経由ではなく)頂く方々と比べると、とても残念な印象となりました。

おそらく依頼側の立場としては、1回の募集で「多数の業者さん」から提案メッセージが届くので、全部に返信対応が間に合っていない事だとは思いますが、こちらから2〜3度お客様側へご連絡を入れさせて頂いても全く返信して頂けず・・・

(比較ビズのメッセージシステムは既読機能があり、ほぼ既読になっています。*既読にすらならかったご依頼者もおりましたが・・・)

こういったマッチング紹介サイトを利用する上でのルールなど、依頼側・受注側共に双方がたとえ受注不成立であってとしても納得出来、気持ちよく利用できると嬉しいですね。

例えば

・マッチング合否の結果連絡は必須。操作はボタン1つで可。
・不成立の場合の理由を必須。「費用・提案・対応」などどこが弱かったなど。
・メッセージの返信が無い場合は(開封)1件につき、返金対応or次回の開封制限UPなど。

こう言ったルールがあるとまた検討しても良いかもしれません。

勝手すぎますかね?笑

で、繰り返しになりますが

単に私が比較ビズをうまく使いこなす事が出来ないと言う理由(オチ)もあります。

とはいえやはり「一括見積もり」はやはり低価格業者さん勝ちなのでしょうか。

以上あくまで私の経験談として。

 

この記事が1人でも多くの方のお役に立つ事を願っております。