【スモークフィルム:透過率0%!!】メルセデスベンツCLAクーペ3万円でオートバックス施工レビュー。

メルセデスベンツ, 趣味:車(主に外車)

GIFアニメ動画:スモークフィルム/実質透過率0%
車内からの見え方はこんな感じです。

昼:リア&リアサイド:スモークフィルム透過率実質0%
昼:リアサイド:スモークフィルム透過率実質0%
昼:バックミラー越し:スモークフィルム透過率実質0%
昼:リア:スモークフィルム透過率実質0%
夜:リア:スモークフィルム透過率実質0%
夜:バックミラー越し:スモークフィルム透過率実質0%
夜:リアサイド:スモークフィルム透過率実質0%

はっきり言って、見え難いです。が!
サイドミラーとバックモニターがあれば問題なく。

*左折時は左サイドリアからの
自転車飛び出しだけ確認要注意です!





ノーマルの場合、車内が後ろから透けて見えるのは下着が見えている様で落ち着かない。


先日購入したCLAには、メルセデスベンツのメーカー標準となる「プライバシーガラス」が使用されており、こちらでもある程度の目隠しにはなっているが、写真をご覧頂いた通り結構見える。

以前乗っていたMクラス(ML350)も、購入後に近場の整備工場にてリア3面に濃い目のスモークフィルムを(2枚張にて)貼っていた。理由として私個人の思考だが、どうも車内を後ろから見られるのは下着が透けているのを自分の見えない所から見られている様な感じがしてしまいとても落ち着かない。

リア3面スモークフィルム施工(Mクラス=ML350時代:2013年)

[参考URL:Mクラス(ML350)の6年間の維持費blogはこちら]

まずはCLAクーペ標準プライバシーガラスの見え方として。


【昼間】での見え方

CLA180 AMG Style(2018モデル) リアプライバシーガラス。
メルセデス・ベンツメーカー標準:可視透過率25%【昼間】での見え方(参考例1)

通常日中は太陽光の角度具合で、ある程度車内は見えない事の方が多い。ただ影になる時や場面によってはやたらと中が見え過ぎて困る時がある。

CLA180 AMG Style(2018モデル) リアプライバシーガラス。
メルセデス・ベンツメーカー標準:可視透過率25%【昼間】での見え方(参考例2)





【夜間】での見え方

CLA180 AMG Style(2018モデル) リアプライバシーガラス。
メルセデス・ベンツメーカー標準:可視透過率25%【夜間】での見え方(参考例1)

夜間。ナビの画面など、ここまで見えてしまうのがとても落ちつかない。

CLA180 AMG Style(2018モデル) リアプライバシーガラス。
メルセデス・ベンツメーカー標準:可視透過率25%【夜間】での見え方(参考例2)

夜間2。繁華街など周りが明るいとフロント側も明るくなるので、リアからの眺めがさらに良くなり、特に車内見えてしまう。”それは、しゃーない”とダジャレを言う余裕も無いくらい、とても落ちつかない。





即スモークフィルム施工の為、オートバックスへ予約。

ネットでスモークフィルム業社を色々と見て探した。今後の事も踏まえ、なるべく自身のメルセデスディーラーに近い距離で探す事にし、はじめ個人経営してる某専門店を見つけて問い合わせしたのだが、人気店と言う事で予約が取れず。そしていわゆる「カー用品店」のレビューを見つつ、自分の希望する日時等で予約が取れるか電話したところ、都内のオートバックス某店舗にてタイミング良く予約が取れたのでスモークフィルム施工をお願いする事にした。

オートバックス人気のピットサービス。カーフィルム施工。

入り口にあった看板キャラ。人形だよね?人形だよね?急に動いたりしないよね?

どーんと大きく広告してる程、カーフィルム(スモークフィルム)は人気らしい。

種類は
・スタンダードタイプ:UV カットフィルム
・プレミアムタイプ:UVカット+断熱フィルム
との事。

透過率のパーセントサンプル。あくまで参考程度だが一応チェック。自分的にはこの5%でも満足はしないので、出来ればもっと濃いのを希望したい。

施工料金。基本日本の車事情ではリアとリアサイドの透過率規定は無いが、前席(フロント)の透過率は75%以上と法律で決められている。昔はフルスモークを車よく見たものだが懐かしい。




CLAクーペ。ピットイン前。

予約時間の少し前に到着。この日は天気も良く実に運転も気持ちが良い。

写真だと反射して見づらいが、CLAクーペのリアプライバシーガラス標準では日中、外から車内はこんな感じで見える。先日CLAクーペのレビューで書いたが、CLAのグローブBOXは狭くマニュアル系の書類が入らない。

かと言ってトランクルームに入れると、さっと取り出す事が出来ないのが嫌で、私の場合後部座席裏のスペースに「お掃除用:車ほこり取り」も一緒に置いてある。これこそ本来見えるべき物では無いので、それが後ろから見えていると言う事実が我慢出来ず・・。

ちなみによくティッシュ箱を置いてる車も見かけるが、他人の車を自分が見る分にはあまりそこまで神経質にはならないのだが、自分的には"見せてる“と"見えてる“はしっかり分けたい。


メルセデスのプライバシーガラス。透過率は何パーセント?

そもそも、メルセデスベンツの標準である「プライバシーガラス」の可視透過率が一体何パーセントなのか、公表されている訳でもないので当然知らない。元を知らなければ選ぶ基準にも影響してくるだろうと思い、ピットスタッフさんに聞いて見たら「自前の測定器(最近買ったらしい。しかもグレードの高い商品)があるので測って見ましょう」と親切に対応してくれた。

メルセデスベンツCLAのプライバシーガラス(リアサイド/リア)の透過率は?

メルセデスベンツCLAのプライバシーガラス(後部座席リアサイド)透過率15.2%

メルセデスベンツCLAのプライバシーガラス(リア)透過率25.3%

何と!?同じプライバーガラスでもリアサイドとリアでは約10%透過率が違うようだ!




 

本題のスモークフィルムを選ぶ。透過率5%?透過率3%?

色々とスモークフィルムのサンプルを充てて見るが、フィルムに保護シートが貼ってあるので、正直あまり参考にならない・・。が、かなり濃いので目視では車内は見えないっぽい。

人間はわがままな生き物で、外からは見えなくしたいが、中からは見えた方が良い。と、まるでマジックミラーの向こう側で覗き見するような・・。しかし運転するにあたり、安全面で言えば見えた方が良いので、当然だけど私も車内からの見え方をチェック。やはり3%の方(画面右側)が車内からも暗いのがわかった。

ちなみに。以前のMクラス(ML350)では、やはりリアとリアサイドはスモークフィルムが暗めで見えにくいと言えば見えにくいのだが、夜中にバックする時などリアモニターで確認出来たのと、慣れてしまったと言う事もあり、なので今回も見えた方が安全面的にも良いが、そこまで車内からの見え方を優先する事はせず。と言う事で、候補は3%のスモークフィルムだ。

リアサイドにもスモークフィルムサンプルを貼って見る。

やはりサンプルを充てては見るが、スモークフィルム自体に保護フィルムが貼ってあるのであまり参考にならない・・。

そしてマジックミラーごっこ、では無く真剣に3%か5%の違いを車内からチェック。そして車内からだと、やはり若干3%(写真右側)の方が暗い。

しかし光の当たり具合で「より明るめ・より暗め」に見えるので正直「これだ!」と言う判断が非常に難しいのも事実。

と言う訳で5%を選んで後々「あれ?やっぱり外から見えるかも!?」と言い出すなら、初めから一番濃い3%を選ぶべきだと判断した。

スモークフィルム3%に決定。そこで問題が1つ。

ブレーキランプの点灯を妨げるのはNG。車検通らず。と言う事でかなり濃いスモークフィルムを貼り付けする場合はそこをクリアしないといけないとの事。その場合、その箇所だけ切り抜く仕上げになると言う事でこの時、正直迷った。切り抜く技術は信用したいが、不自然にならないか?と。結果ここまで来て引き下がれないので、切り抜きでお願いする事にした。

*MLの時はブレーキランプが上部だったので、気にする事がなかった。

 

スモークフィルム施工作業開始。

CLAピットイン。そしてまさかのお隣に「レバンテ」(マセラティの1000万円高級SUV)が!聞いて見るとさっき新車で納車されそのままピットインしたらしく、これからボディーコーティングやらカーフィルム施工やらフルで作業するとの事。(*許可もらい、ギブリのアングル写真多数撮らせてもらったので別記事で軽く紹介したいと思う^^)




フィルム施工完了まで3~4時間程。

事前に作業時間は3~4時間程度。と確認しておいたので、昼前にピットインしランチを近場で済ませてから待機ルームで仕事(blog記事作り)などをし、合間ピットインにblog用の写真を撮りに行ったりであっと言うまに3〜4時間の時間は過ぎていった。

今回担当してくれたベテラン女性職人。

今回私のCLAクーペのスモークフィルム施工を担当してくれたベテラン女性職人。聞きいたところによると、フリーで活動してるらしく、色々な車整備工場からお呼びがかかり出向しているとの事。この日も、この後都内某所の整備工場にてカーフィルム施工のヘルプに行くと。ぜひ、私の運営するお仕事図鑑に出て欲しい。次回スカウトせねば!

下準備完了。リア(透過率25%)の見た目、さらば。

女性職人:「メルセデスベンツ好きなんです。白は特に!なので気合い入ります!」と。笑

フィルムを綺麗に内側から貼るため、まず外側からフィルムを充て綺麗にカットするとの事。先ほどの「透過率測定器」を自前で持っていた時、「カー用品店に置いて無いのかな?」と考えたが、フリーで活動してるって聞いて、商売道具も自腹なのは当たり前か。と納得。よく見るとハケも自前だなきっと。笑。ヒョウ柄がいい個性を出しててGOOD。

フィルムのサイズカットが終わり、これから車内から内張作業。リアサイド(透過率15%)の見た目、さらば。

そしてスモークフィルム3%施工完成。

CLA180クーペ AMG Style(2018モデル) リアプライバシーガラス
メルセデス・ベンツメーカー標準:可視透過率25%に、
プレミアムフィルム:可視透過率3%を貼った【昼間】での見え方(参考例1)
*リアサイド メルセデス・ベンツメーカー標準:可視透過率15%




スモークフィルムその実質透過率を測って見た。

CLAリアサイド。標準15%の上から透過率3%を施工。実質:透過率0%

CLA180クーペ AMG Style(2018モデル) リア(サイド)プライバシーガラス
メルセデス・ベンツメーカー標準:可視透過率15%に、
プレミアムフィルム:可視透過率3%を貼った【昼間】での見え方(参考例)

ブレーキランプ点灯時。全くフィルムカットの違和感なし。完璧だ。

CLAリア。標準25%の上から透過率3%を施工。実質:透過率0%

CLA車内リアから「ピット」を見る。さっきまで標準で見えたので、正直いきなりこの暗さになると、Mクラスの時ってこのくらい暗かったか?と錯覚する程。笑 写真だと特に&車内灯点いてるから尚更か。

CLA車内リアサイドから「マセラティ」を見る。確かレバンテは白だったはず。笑 写真だと特に黒に見える。笑 *施工から24時間〜48時間程度は、ウィンドウの開閉はしないようにとの事。

工賃(費用)は「リア3面」で3万円前半。満足。

今回のスモークフィルムの費用工賃はトータル「リア3面」で3万円前半で施工。女性職人の技術もさすがの一言で、大満足。
と、言う訳で最後にblog用に記念撮影。*撮影協力:職人さん(Thanks!)

16:00。帰り道。バックミラーから見るリア。Mクラスの時よりも今回の方が暗いと感じた。*写真だと 何が写ってるか分からない?




スモークフィルム3%施工での見え方(昼・夜)例

CLAクーペ:プレミアムスモークフィルム3%施工での見え方(昼間:参考例1)

CLA180クーペ AMG Style(2018モデル) リアプライバシーガラス
メルセデス・ベンツメーカー標準:可視透過率25%に、
プレミアムフィルム:可視透過率3%を貼った【昼間】での見え方(参考例)

CLAクーペ:プレミアムスモークフィルム3%施工での見え方(昼間:参考例2)

CLA180クーペ AMG Style(2018モデル) リア(サイド)プライバシーガラス
メルセデス・ベンツメーカー標準:可視透過率15%に、
プレミアムフィルム:可視透過率3%を貼った【昼間】での見え方(参考例)

CLAクーペ:プレミアムスモークフィルム3%施工での見え方(昼間:参考例3)

CLA180クーペ AMG Style(2018モデル) リア(サイド)プライバシーガラス
メルセデス・ベンツメーカー標準:可視透過率15%に、
プレミアムフィルム:可視透過率3%を貼った【昼間】での見え方(車内より参考例)

CLAクーペ:プレミアムスモークフィルム3%施工での見え方(参考例3)

CLA180クーペ AMG Style(2018モデル) リアプライバシーガラス
メルセデス・ベンツメーカー標準:可視透過率25%に、
プレミアムフィルム:可視透過率3%を貼った【昼間】での見え方(参考例)

CLAクーペ:プレミアムスモークフィルム3%施工での見え方(参考例1)

CLA180クーペ AMG Style(2018モデル) リアプライバシーガラス
メルセデス・ベンツメーカー標準:可視透過率25%に、
プレミアムフィルム:可視透過率3%を貼った【夜間】での見え方(参考例)

CLAクーペ:プレミアムスモークフィルム3%施工での見え方(比較例)

CLA180クーペ AMG Style(2018モデル) リアプライバシーガラス
メルセデス・ベンツメーカー標準:可視透過率25%に、
プレミアムフィルム:可視透過率3%を貼った【夜間】での見え方(比較例)





まとめ

いかがだったろうか?私個人の意見としては、(メルセデスベンツの場合?)標準でリアとリアサイドの可視透過率が10%程違っていたので、次回スモークフィルムを施工するならばその違い(後部座席の人の外景)も考慮し、リア3%(or〜5%)リアサイド5%〜7%でも良いと思う。以上、この記事がスモークフィルムを検討されている方1人でも多くに人の参考になれば幸いである。
妻:「窓が暗くて外が見えな〜いッ !!!!」(渡辺謙風)
私:「スモークフィルム大〜好き♪」(菊川怜風)
<完>

Posted by katori