【投資信託】毎月3万積立! 運用実績《月間/値動》結果

《目次》

編集更新日:2019年9月25日

投資信託当初は毎月1万円の積立からスタート。


2017年より投資信託を始めました。理由は当たり前ですが資産運用の為です。「お金にお金を生み出してもらう」お金を儲けてる人なら誰もが言う名言です。私はその実現に向けて今回「誠実」に投資信託での資産運用を始めました。まずは毎月1万円(1商品)としてスタート。それから数ヶ月後に商品を増やし、今現在は毎月3万円(計3商品)に増やし毎月コツコツと積立をしています。

運用期間は中長期として10年・15年・20年を想定。


今回、そんな自身の投資信託の資産運用の値動きを週間報告として毎週公開したいと思います。これから投資信託を始めたい方、また既に投資信託で資産運用されている方へのご参考になれば幸いです。運用期間は中長期的に10年〜20年を想定しています。当ブログが続く限り、月間報告させて頂きたいと思います。

デイトレード・FXにハマった過去の経験。


2006年〜2008年(ライブドア事件〜リーマンショック)頃、一時的に株にはまりデイトレード的な事をしていた経験があります。最終的にはマイナスとなりました。また2014年頃にはFXにはまり「法人口座を開設」最大20倍のレバレッジを効かせてのスキャルピング的な事をしていた経験もあります。最終的にはこちらもマイナス。そう、株にしろFXにしろ、ちょっと勉強したレベルで儲けられる程甘いものでは無いと言う事です。その経験を肥やしとし、プロに任せて中長期間しっかり資産運用する為に選んで始めたのが投資信託です。

投資信託の商品選びのポイント。


投資信託は言葉の通り「運用のプロに投資を信じ託す」そしてその投資のプロがさまざまな資産に投資します。当然ですが、投資信託のリスクやリターンの大きさも商品によって異なります。投資信託のリスクとリターンの程度を考え、自身の資産運用の目的に合った商品を選ぶ事が重要で、リターンを求めるとリスクも大きく、リスクが小さいと期待できるリターンもその分小さくなることが一般的です。




投資信託運用についてのポイント。リスクを軽減する。


その1 分散投資


卵を1つのカゴに盛っていた場合、そのカゴを落としたら全ての卵が割れてしまう可能性があるが、いつくかのカゴに分けて卵を盛っていれば、1つのカゴを落としたとしても別のカゴの卵は割れることはない。つまり、異なる値動きの資産を組み合わせて投資することで、リスクを抑えながら、安定した運用を目指す事ができる。


その2 時間分散


いつが安値でいつが高値かはプロでも見極めることが難しいと言われている。そこで、一度に全額まとめて投資するのではなく、何回かに分けて投資をすることで、買付価格を平準化することができる。


その3 長期投資

運用期間が長いほど、一般的にリスクを抑えることができると言われている。短期の値動きの幅に振り回されずに、長い目で見た運用が重要。




投資信託の選び方。


自身のタイプや目的に合った商品を選ぼう。

投資信託と預金の違い。


投資信託

  • 元本保証:なし
  • 預金保証の対象:なし
  • 利息(収益分配金):運用状況によって収益分配金の金額は変化します(分配金を受け取れない場合や元本払戻金の場合もあります)
  • 手数料:各種手数料あり

預金

  • 元本保証:あり ( 決算用預金および元本1,000万円までとその利息)
  • 預金保証の対象:あり
  • 利息(収益分配金):あらかじめ決められた利率に基づく利息を受け取れる
  • 手数料:なし





投資信託:毎月3万積立
【現在累計64万円】
運用実績《月間/値動》結果
*2019.9.25現在

しんきん世界アロケーションファンド(積極的型)

【分類】バランス型/国内外
【買付金額】毎月1万円*
【買付金累計】290,000円
【トータルリターン】 -8,778円(先月 -6,162円)

グローバル・ロボティクス株式ファンド(1年決算型)

【分類】株式/国内外
【買付金額】毎月1万円*
【買付金累計】240,000円
【トータルリターン】+400円(先月 -14,824円)

AI(人口知能)活用型世界株ファンド(通称:ディープAI)

【分類】株式/海外
【買付金額】毎月1万円*
【買付金累計】110,000円
【トータルリターン】-2,392(先月 -5,408円)

毎月3万円積立。
買付金合計:640,000円 
資産評価額:629,231円
トータルリターン:-10,770円(先月 -26,394円)

関連記事:
【ジュニアNISA】合計毎月1.5万積立 運用実績《月間/値動》結果




*買付金額は、手数料、消費税を含む購入金額です。
*当ブログ記事は投資信託を推薦するものではございません。実施の際は自己責任にてお願い致します。

投資信託:毎月3万積立
【現在累計61万円】
運用実績《月間/値動》結果
*2019.8.26現在

しんきん世界アロケーションファンド(積極的型)

【分類】バランス型/国内外
【買付金額】毎月1万円*
【買付金累計】280,000円
【トータルリターン】 -6,162円

グローバル・ロボティクス株式ファンド(1年決算型)

【分類】株式/国内外
【買付金額】毎月1万円*
【買付金累計】230,000円
【トータルリターン】-14,824円

AI(人口知能)活用型世界株ファンド(通称:ディープAI)

【分類】株式/海外
【買付金額】毎月1万円*
【買付金累計】100,000円
【トータルリターン】-5,408円

毎月3万円積立。
買付金合計:610,000円 
資産評価額:583,605円
トータルリターン:-26,394円

関連記事:
【ジュニアNISA】合計毎月1.5万積立 運用実績《月間/値動》結果




*買付金額は、手数料、消費税を含む購入金額です。
*当ブログ記事は投資信託を推薦するものではございません。実施の際は自己責任にてお願い致します。

投資信託:毎月3万積立
【現在累計58万円】
運用実績《月間/値動》結果
*2019.7.25現在

しんきん世界アロケーションファンド(積極的型)

【分類】バランス型/国内外
【買付金額】毎月1万円*
【買付金累計】270,000円
【トータルリターン】 -7,284円

グローバル・ロボティクス株式ファンド(1年決算型)

【分類】株式/国内外
【買付金額】毎月1万円*
【買付金累計】220,000円
【トータルリターン】+1,114円

AI(人口知能)活用型世界株ファンド(通称:ディープAI)

【分類】株式/海外
【買付金額】毎月1万円*
【買付金累計】90,000円
【トータルリターン】+826円

毎月3万円積立。
買付金合計:580,000円 
資産評価額:574,656円
トータルリターン:-5,344円

関連記事:
【ジュニアNISA】合計毎月1.5万積立 運用実績《月間/値動》結果




*買付金額は、手数料、消費税を含む購入金額です。
*当ブログ記事は投資信託を推薦するものではございません。実施の際は自己責任にてお願い致します。

投資信託:毎月3万積立
【現在累計55万円】
運用実績《月間/値動》結果
*2019.6.25現在

しんきん世界アロケーションファンド(積極的型)

【分類】バランス型/国内外
【買付金額】毎月1万円*
【買付金累計】260,000円
【トータルリターン】 -6,898円(2019.6.24現在)

グローバル・ロボティクス株式ファンド(1年決算型)

【分類】株式/国内外
【買付金額】毎月1万円*
【買付金累計】210,000円
【トータルリターン】-5,373円(2019.6.24現在)

AI(人口知能)活用型世界株ファンド(通称:ディープAI)

【分類】株式/海外
【買付金額】毎月1万円*
【買付金累計】80,000円
【トータルリターン】-665円(2019.6.24現在)

毎月3万円積立。
買付金合計:550,000円 
資産評価額:537,064円
トータルリターン:-12,936円(2019.6.24現在)

関連記事:
【ジュニアNISA】合計毎月1.5万積立 運用実績《月間/値動》結果




*買付金額は、手数料、消費税を含む購入金額です。
*当ブログ記事は投資信託を推薦するものではございません。実施の際は自己責任にてお願い致します。

投資信託:毎月3万積立
【現在累計52万円】
運用実績《月間/値動》結果
*2019.5.24現在

しんきん世界アロケーションファンド(積極的型)

【分類】バランス型/国内外
【買付金額】毎月1万円*
【買付金累計】250,000円
【トータルリターン】 -3,550円(2019.5.24現在)

グローバル・ロボティクス株式ファンド(1年決算型)

【分類】株式/国内外
【買付金額】毎月1万円*
【買付金累計】200,000円
【トータルリターン】-12,810円(2019.5.24現在)

AI(人口知能)活用型世界株ファンド(通称:ディープAI)

【分類】株式/海外
【買付金額】毎月1万円*
【買付金累計】70,000円
【トータルリターン】-1,211円(2019.5.24現在)

毎月3万円積立。
買付金合計:520,000円 
資産評価額:502,429円
トータルリターン:-17,571円(2019.5.24現在)

関連記事:
【ジュニアNISA】合計毎月1.5万積立 運用実績《月間/値動》結果




*買付金額は、手数料、消費税を含む購入金額です。
*当ブログ記事は投資信託を推薦するものではございません。実施の際は自己責任にてお願い致します。

投資信託:毎月3万積立
【現在累計49万円】
運用実績《月間/値動》結果
*2019.4.25現在

しんきん世界アロケーションファンド(積極的型)

【分類】バランス型/国内外
【買付金額】毎月1万円*
【買付金累計】240,000円
【トータルリターン】 + 1,011円(2019.4.25現在)

グローバル・ロボティクス株式ファンド(1年決算型)

【分類】株式/国内外
【買付金額】毎月1万円*
【買付金累計】190,000円
【トータルリターン】+8,040円(2019.4.25現在)

AI(人口知能)活用型世界株ファンド(通称:ディープAI)

【分類】株式/海外
【買付金額】毎月1万円*
【買付金累計】60,000円
【トータルリターン】+2,394円(2019.4.25現在)

毎月3万円積立。
買付金合計:490,000円 
資産評価額:501,446円
トータルリターン:+11,445円(2019.4.25現在)

関連記事:
【ジュニアNISA】合計毎月1.5万積立 運用実績《月間/値動》結果




*買付金額は、手数料、消費税を含む購入金額です。
*当ブログ記事は投資信託を推薦するものではございません。実施の際は自己責任にてお願い致します。

投資信託:毎月3万積立
【現在累計46万円】
運用実績《月間/値動》結果
*2019.3.22現在

しんきん世界アロケーションファンド(積極的型)

【分類】バランス型/国内外
【買付金額】毎月1万円*
【買付金累計】230,000円
【トータルリターン】 – 590円(2019.3.22現在)

グローバル・ロボティクス株式ファンド(1年決算型)

【分類】株式/国内外
【買付金額】毎月1万円*
【買付金累計】180,000円
【トータルリターン】- 2,256円(2019.3.22現在)

AI(人口知能)活用型世界株ファンド(通称:ディープAI)

【分類】株式/海外
【買付金額】毎月1万円*
【買付金累計】50,000円
【トータルリターン】+1,008円(2019.3.22現在)

毎月3万円積立。
買付金合計:460,000円 
資産評価額:458,161円
トータルリターン:- 1,838円(2019.3.22現在)

関連記事:
【ジュニアNISA】合計毎月1.5万積立 運用実績《月間/値動》結果




*買付金額は、手数料、消費税を含む購入金額です。
*当ブログ記事は投資信託を推薦するものではございません。実施の際は自己責任にてお願い致します。

投資信託:毎月3万積立
【現在累計43万円】
運用実績《月間/値動》結果
*2019.2.22現在

しんきん世界アロケーションファンド(積極的型)

【分類】バランス型/国内外
【買付金額】毎月1万円*
【買付金累計】220,000円
【トータルリターン】 -357円(2019.2.22現在)

グローバル・ロボティクス株式ファンド(1年決算型)

【分類】株式/国内外
【買付金額】毎月1万円*
【買付金累計】170,000円
【トータルリターン】-6,662円(2019.2.22現在)

AI(人口知能)活用型世界株ファンド(通称:ディープAI)

【分類】株式/海外
【買付金額】毎月1万円*
【買付金累計】40,000円
【トータルリターン】+347円(2019.2.22現在)

毎月3万円積立。
買付金合計:430,000円 
資産評価額:423,329円
トータルリターン:-6,672円(2019.2.22現在)




*買付金額は、手数料、消費税を含む購入金額です。
*当ブログ記事は投資信託を推薦するものではございません。実施の際は自己責任にてお願い致します。

投資信託:毎月3万積立
【現在累計40万円】
運用実績《月間/値動》結果
*2019.1.25現在

しんきん世界アロケーションファンド(積極的型)

【分類】バランス型/国内外
【買付金額】毎月1万円*
【買付金累計】210,000円
【トータルリターン】 今週-956円(2019.1.25現在)

グローバル・ロボティクス株式ファンド(1年決算型)

【分類】株式/国内外
【買付金額】毎月1万円*
【買付金累計】160,000円
【トータルリターン】-18,815円(2019.1.25現在)

AI(人口知能)活用型世界株ファンド(通称:ディープAI)

【分類】株式/海外
【買付金額】毎月1万円*
【買付金累計】30,000円
【トータルリターン】-1,332円(2019.1.25現在)

毎月3万円積立。
買付金合計:400,000円 
資産評価額:378,897円
トータルリターン:-21,103円(2019.1.25現在)




*買付金額は、手数料、消費税を含む購入金額です。
*当ブログ記事は投資信託を推薦するものではございません。実施の際は自己責任にてお願い致します。

投資信託:毎月3万積立
【現在累計37万円】
運用実績《月間/値動》結果
*2018.12.21現在


しんきん世界アロケーションファンド(積極的型)

【分類】バランス型/国内外
【買付金額】毎月1万円*
【買付金累計】200,000円
【トータルリターン】 -1,958円(2018.12.21現在)


グローバル・ロボティクス株式ファンド(1年決算型)

【分類】株式/国内外
【買付金額】毎月1万円*
【買付金累計】150,000円
【トータルリターン】-27,376円(2018.12.21現在)


AI(人口知能)活用型世界株ファンド(通称:ディープAI)

【分類】株式/海外
【買付金額】毎月1万円*
【買付金累計】20,000円
【トータルリターン】-2,228円(2018.12.21現在)


毎月3万円積立。買付金合計:370,000円
資産評価額:338,438円
トータルリターン:-31,562円(2018.12.21現在)

*買付金額は、手数料、消費税を含む購入金額です。





知ってほしい投資信託のリスク


【価格】価格変動リスク

投資する株式やリート等は、経済動向等で日々価格が変動するため、受け取り金額が投資元本を下回ることがある。


【信用】信用リスク

投資する株式、債券及びリート等を発行している発行体の信用力の変化により価格が変動するため、受け取り金額が投資元本を下回ることがある。


【為替】為替リスク

外貨建て資産で運用する商品の場合、円とドル、円とユーロ等の為替相場の影響によって価格が変動するため、受け取り金額が投資元本を下回ることがある。


【金利】金利変動リスク

世界の金利は日々変動し、金利が上昇すると、債券価格は下落するため、受け取り金額が投資元本を下回ることがある。


【流動性】流動性リスク

投資する株式、債券及びにリート等の実現損益を確定する際に、流動性が少ないために不利益な条件で換金せざるを得ず、その結果、受け取り金額が投資元本を下回ることがある。


【カントリー性】カントリーリスク

投資対象国・地域において、政治・経済情勢の変化等により市場に混乱が生じた場合、取引に対して新たな規制が設けられた場合には、基準価額が下落したり、方針に沿った運用が困難となることがある。


【リート】リートの価格変動リスク

リートは、不動産を実質的な投資対象としているために、他の金融商品と異なり、火災・自然災害や不動産にかかる法制度の変更等の影響を受けて投資先の不動産の価値が変動する場合がある。そのため、投資するリートの価格が変動し、受け取り金額が投資元本を下回ることがある。


【資産配分】資産配分リスク

複数の資産へ投資(資産配分)を行なった場合で、投資成果の悪い資産への配分が大きかったために投資全体の成果も悪くなってしまうリスクのこと。資産配分が効果的に機能しない場合等により基準価額の下落リスクを低減できない場合や、市場全体の上昇に追随できない場合がある。





で!? 投資信託はどこで買う?


投資信託はネットから簡易に購入も出来ますが、身近に相談でき且つ信頼のおけるパートナーとして、私は地元の城北信用金庫さんに商品選びから申し込み等、トータルでお任せしております。是非ご興味のある方は、ご近所の金融機関に一度行ってみる事をお勧めします。

定時定額買付サービスは月々1,000円から積立可能です^^

*当ブログ記事は投資信託を絶対推薦するものではございません。実施の際は自己責任にてお願い致します。