東京の名店蕎麦屋!!《千寿竹やぶ》駐車場3台満車時のオススメ近隣駐車場情報アリ!


東京の名店蕎麦屋!!《千寿竹やぶ》

恥ずかしながら近いエリアにも関わらず、私はこちらの蕎麦屋「竹やぶ」を知りませんでした。それが先日、家族で何気なく近くを立ち寄り「昼どうする?、あ、蕎麦屋あったよね。行ってみる?」くらいの軽い気持ちで初来店。それが自分の人生最高ナンバーワンの蕎麦屋になるとは!この時はまだ思いもしておりませんでした。





竹やぶの場所は交差点近くだけどちょっと分かりにくい?

北千住駅からだと徒歩12分との事。京成線の千住大橋駅からなら徒歩3分ほど。目印は特になく、「千住宮元交差点」くらい・・・。しかし交差点からは知ってる人でないと目に入らないほど、分からないかもしれません。

交差点から見た場合の竹やぶ。

駐車場は3台完備!

だか早いもの勝ち!そして入庫しやすいとは言えないのが唯一の欠点か・・

結構大通りなので車の通りも多く、車で来ても空いてるか分からないのと、来る方向によっては入庫しずらい場合もあると思いますでの、どうしても竹やぶの駐車場に停めたい!って人はその辺りを覚悟しておくと良いと思います。

でも車で行きたい!って人の為に、記事の後半でオススメ近隣駐車場情報をお教えて致しますので、まずはゆっくり記事をお読み下さいませ。^^


竹やぶの入り口から見えるタウンター席。

外から見るタウンター席。ここから見える印象だけでもとても良さげな雰囲気で、大人2名でタウンター席でお蕎麦を食べてる方が結構おりました。


ゴロゴロ動いてる大きな石臼!

入り口を入ると右側に大きな石臼がゴロゴロと!こういった道具の演出でお出迎えもいいですね!


金魚3匹もお出迎え!?

店内通路の右には混雑時用の待機半個室があります。その段差下になんと金魚が!小さな水槽ですが小物のセンスもよく、水の音が古風で雰囲気にぴったりでした。


カウンター席、いいね〜。次回是非座ってみたい!

通路から見えたカウンター席は、のれんで隠してる所がまたいい!ちょっと別空間な感じでさぞやお酒好きにはたまらないでしょうね。


半個室の待機室も4人くらい座れる。

メニューや雑誌もあるので、待ち時間も苦ではありませんね。

休日の昼12時では満席。

当然ですが、満席でした。


ネットでは流通していない小布施ワイナリー。

待機室にあった看板メニュー。
そばの実産地長野県産 小布施ワイナリー(赤白)ボトル売 各種6,480円〜
入手困難の為ネットでは流通していないワインとの事!! 他にも北海道産ワインもあるようです。

お酒のラベルがずらり! 私は酒詳しく無いので分かりませんがツウな人が見れば色々と話しのネタにもなるんでしょうかね。


雑誌にも当然載っている名店「竹やぶ」

2019年1月号の某雑誌。

東京足立区の有名エリア「北千住」の某雑誌。

ページ冒頭で特集とは、凄いですね。

待機室で、じっくり読んでしまいました!

 

そして待機室で待つ事20分くらいで席へご案内!

 





まるで旅先の蕎麦屋に来たような素敵な空間!

木を基調に照明も小物も素晴らしい落ち着いた空間となっております。

手前右奥には通路が!?どうやらお座席室のようですね。当日もご予約されてる方々がグループで入って行かれました。それにしても外観からは想像してない程に店内は部屋分けされており、大通り交差点の前とは思えない程の静けさなのか驚きです。


外庭の「竹やぶ」がマッチし過ぎる。

特等席はもちろん、一番奥の上座。大きなテーブルでゆったりを座る事が出来ます。椅子も作りが大きめでとても座りやすいです。

蕎麦煎餅がこれまたカリカリで美味しく。

1つ1つが、とてもおしゃれな見せ方。黒板の縁を木の溝に沿って合わせるとは!


名店千寿竹やぶのメニュー。
(おつまみ・天ぷら・コース・肉料理・そば粉品)

コース「てきとうにコース」とは洒落たネーミングですね。笑 しかしお蕎麦のコースは食した事がありませんので、いつか食べてみたいと思いました。(牛すじ煮込みもそそられる・・・)


名店千寿竹やぶのメニュー。(うどん・蕎麦)

今回初「竹やぶ」での注文を「肉葱(ねぎ)」と「つけ千寿ちから」に決定!


名店千寿竹やぶのメニュー。(飲み物)

テーブルにあったこちらも気になる。

あさりの塩かけ。
旬のあさりを使った暖かい蕎麦との事。

その手前箱には塩が。見せ方本当に上手い。


来た!これが名店 千寿竹やぶの蕎麦だ!

肉葱(ねぎ) 1,520円(千寿葱とたまり醤油で煮込んだ豚角煮の暖かいつけ汁)

目で見て「凄い〜!」って感じた蕎麦はこちらが初めです。盛っている皿の演出も相当に増してその旨さを引き出してるとか思いますが、本当に目で楽しめる「蕎麦」って初めてです。

 

いただきます!

 




 


今まで食べた蕎麦で過去一番ナンバーワンの旨さ。

最高に旨い!の一言に尽きます。本気で今まで食べた蕎麦の中でナンバーワンの旨さです。

ちなみに、竹やぶの蕎麦を食べるこの瞬間の前まで、今まで食べた蕎麦で一番旨い蕎麦屋だったのは埼玉県秩父の「手打そば武蔵家」の”天ぷら蕎麦”。今回ここを超えました。(自分的に)

こちらは「つけ千寿ちから」1,290円(地元の力 千寿葱と足立区産杵つき餅の、つけて食べるちから)

ね・・・。もう見た目だけで旨さが分かると思いますが味も最高です。


人生で初!蕎麦の「替え玉」を追加注文。

あまりの旨さにあっと言う間に平らげ・・・。

人生で初の蕎麦の「替え玉」を追加注文!(120g@860円 /60g@540円) *薬味類 110円より


蕎麦湯も絶品!

しつこいけど、食器や器がいちいちオシャレで素晴らしい!

今まで「そば湯」ってそんなに興味なく飲んでましたが、竹やぶのそば湯は何杯でも飲める・・

ちなみに調べてみたら「そば湯」の効果って

そばにはたんぱく質、ビタミンB1・B2、ルチン、
鉄、カリウムなど多くの栄養を含んでいます。

この中で注目すべき栄養は「ルチン」です。

ルチンはポリフェノールの一種で強い抗酸化作用があり、
アンチエイジングや血流改善効果、認知症予防や糖尿病の予防など
体を綺麗にする効果があります。

ただ、ルチンは水溶性なので茹でたそばには含まれません。

そば湯を飲むことでそば湯に溶けだしたルチンの
栄養をとることができます。

出典:https://daddys-life.com/gourmet/505/

との事です。知りませんでした〜





サプライズ!デザートは「塩プリン!」

塩プリン。黒蜜がけ! *スプーンがシャベルの形でこれまたオシャレだ・・。

美味しい・・・。もうそれしか言葉が書けません・・・。そして大満足で食事を終え・・

 

ごちそうさまでした!

さて、帰る前に手洗いに寄って行こう〜


ななんと!!! トイレでも抜かりがない!

お手拭きが動物刺繍の可愛らしいハンカチ! もう参りました・・・。
でもなんだか使うのが勿体なくて、自分のハンカチ使いましたよ!笑

と言う訳で、何気なく立ち寄った存在だけ知ってる”普通の蕎麦屋だと思ってた”のが、人生ナンバーワンの蕎麦屋になるとは本当に思いもよりませんでした・・・。

間違いなく、リピートする蕎麦屋に決定です。

是非、皆様も北千住方面へ起こしの際は、1度立ち寄って見て下さい!

この記事が1人でも多くの方のお役に立ちますように。

<完>





竹やぶ:お店の情報

手打蕎麦切 千寿 竹やぶ
東京都足立区千住河原町7-12
北千住駅から徒歩約10~12分
京成線千住大橋駅より徒歩3分
11:30~15:00 (L.O.14:30)
17:00~21:00 (L.O.20:30)
日曜営業/定休日:水曜・第3木曜





車で来たい方!駐車場3台満車時のオススメ近隣駐車場情報!

竹やぶ店舗から徒歩5分の距離=千住大橋駅前のショッピングモールに235台のPがあります!(1時間までなら無料。以降は30分200円)なのでこちらのショッピングモールに停めて徒歩で行くのがオススメです。尚ショッピングモールで1,000円以上の買い物をすればさらに1時間無料となりますので、是非こちらのショッピングモールでも買い物をして下さい。ショップも色々と入ってますよ!

ショッピングモール駐車場の利用案内