【おすすめ】アイボリーの《インド綿ラグ》でリビングをおしゃれに模様替え♬エコカラットとの相性もGood!

趣味:インテリア&デザイン関連

リビング用の新しいインド綿ラグ(アイボリー)を買った理由。それはエコカラットを施工したので模様替えしたかった!

リビングラグ インド綿 イメージ

インド綿ラグ(アイボリー色)を買いました。買った理由は、前回リビングにエコカラットを施工(関連記事はこちら>>)したので、足元(ラグ)も模様替えをしたいと思ったからです。

結果、新しいリビングのラグは買って大正解!今回はそんなインド綿ラグの購入を簡易ですがレビュー記事として残したいと思います。





リビングは季節(春夏/秋冬)で2種類のラグを使い分け。

我が家では季節によって2種類のラグを使い分けています。主に春夏用としては「薄手のラグ」で秋冬用としては「厚手のラグ」です。色も季節に合わせて「白・ベージュ・アイボリー」や「ブラウン」と王道ですが、シンプルなものを選んでおります。

そして1年中ラグを使用しているので、こうして模様替えの時に見る「ピカピカ」のフローリングは何だかとても新鮮で気持ちが良いです。

一瞬「ラグ無くても良いかな?」とも毎回思うのですが、実際リビングでゴロゴロと寝転がりする事も多いので、やはりラグは必須ですが・・・^^;


そもそもラグとカーペットの違いとは?

調べてみると、

一般的に200㎝×250㎝程度までの大きさのものをラグと言い、それ以上をカーペットと呼んでいる。ちなみにアメリカでは、手織り物をラグ、機械織りをカーペットと呼ぶらしい。国により、ラグやカーペットの定義も違うようだ。
出典:http://u-note.me/note/47505176

インド綿の特徴は?

インド綿はインドで栽培された天然100%のコットン生地。湿気に強く、通気性がいいのが特徴です。インド綿の魅力はサラサラとしてソフトな肌触り。

通気性もよく汗もよく吸うのでスカートやストール、シーツなどによく使われています。エスニック調の風合いがおしゃれで、ラグなど夏場の敷物にも最高です。
出典:https://cleaning-abc.com/india/

との事です。

そんな中、今回私は↓こちらのインド綿ラグを選んでみました!

まずはネットで色々と「ラグ アイボリー おすすめ」で検索してたのですが、「これだ!」と言うのを見つけるが難しく、最終的にようやく見つけたのがこちらのカインズホームのインド綿ラグでした。

インド綿ラグ アイン 180×240 アイボリー(約3帖用)

サイズ展開=50×80、130×180、180×180、180×240
在庫 : ご注文をお受けしてからの商品手配となります。
オンラインショップ価格 ¥12,800(税込)*2019年7月17現在
発送までの目安(土・日・祝・年末年始は除く)
5日~14日

【組成】綿61%、レーヨン30%、ポリエステル7%、再生繊維(リヨセル)2%
【原産国】インド
【お手入れ方法】
●本製品は洗濯できません。
●汚れが付いた際は、中性洗剤をしみこませた布で軽く拭いてください。その際色落ちに注意してください。

出典:CAINZ ONLINE SHOP


インド綿ラグに(防音)滑り止めシートは必須!

また一緒に購入したのが「滑り止め」シート。過去一度、薄いインド綿のラグを買ってそのまま敷いていたのですが、とにかく滑る・ズレる。妻に愚痴られる。その経験もあり、滑り止めシートは必須です!

同じCAINZにて防音対応としてサイズの合う170×230タイプが売っていたので一緒に購入しました。

「今回の買い物の値段」
・防音滑り止めシート 3帖用 170cm x 230cm 1,980円
・インド綿ラグ アイン 180×240 アイボリー 12,800円
商品合計:14,780円+送料:500円
合計金額:15,280円(税込)





ラグ商品は注文から3週間くらいで到着。

発送は注文から7日〜14日との事でしたが、2週間が経っても発送の連絡が無いのでカインズに連絡したところ、「ちょうど本日発送手配するところです・・・!!!」と。(本当かよ・・・。)

と言う事で、待ちに待ったラグが到着。そしにしてもサイズがでかい!重い!


まずはリビングに滑り止めシートを敷く。

まずは滑り止めシートを敷きました。次女が「新しい〜!やった〜!」と大喜びで滑り止めシートの上をウロチョロするので、「ちょっと・・・そっちのダンボールで遊んでてくれるかなぁ〜・・・^^;」と私。*お父さんはブログ記事ネタの写真撮影=仕事中なのです!

まずは滑り止めシートのレビューとして。

手触りはざらつきのある、よく商品の梱包に使われている感じの柔らかな素材です。匂いは特に気になりません。折りたたみのシワが目立ちますがラグの下に敷いてしまうので気にならないかと。

*ちなみにこちらの防音滑り止めシートはホットカーペット対応との事です。


そしていよいよインド綿ラグの番!デカイ!重い!

まず匂いが結構します。これはインド綿独特なのでしょうきっと。でも日が経ったら自然と匂いは気にならなくなりました。直接匂いを嗅いだら無臭って事はありませんが気にはなりません。
↑ダンボールで遊ぶ次女・・・。写真だけ見たらホラーだっつーの!しかし良く入れたな!

商品はてっきり折りたたんだ状態で届くのかと思ってたので意外でした。本当は店舗で買おうと思って車で買いに行く予定だったのですが、今回のインド綿ラグはネットショップからのお取り寄せ専用商品との事で、ある意味送料500円かかりましたがネットで買って正解かも・・。愛車で行ってたら180cmの垂直は乗らなかったかも・・・。恐

「ラグ」積めなかったら嫁に大目玉くらって、あんたがトランク入ってなさい!状態・・だったかも!? ナム〜。愛車ネタの記事はこちら>>

インド綿ラグの手触りは最高!厚みもちょうど良い具合でGood!

ラグで寝転びながらリラックスするのも好きなので、手触り・肌触りは重要です。インド綿って薄いいタイプも多いので、その場合寝転ぶと硬さで痛いのがデメリットなのですが、こちらのインド綿ラグは厚みも程よくあり、さらっとしてとても気持ち良いです。アイボリー色も綺麗ですね〜。

こちらは無印良品のラグ。候補の1つでしたが生地の薄さがネックに。

下に敷いた滑り止めシートとの相性もバッチリでした。当然ですが全くもってズレません。しつこいですが、インド綿ラグだけだと本当に滑るので、滑り止めシートは必須です!





リビングがより好きになる。家族が集まる。それがラグの魅力。

予想通りエコカラットとの相性もバッチリ。想像してください。この位置でゴロンと寝っ転がり、可愛いペットとじゃれあう至福の時間を♬

♬我が家のペット「ひざねこ」の”みーちゃん”。関連記事はこちら>>

インド綿ラグは生地が伸びやすいので形崩れが初めは気になりましたが、逆に手で形を簡単に調整出来るので、すぐに気にならなくなりました。

季節でアイボリー色、ブラウン色と2種模のラグを替えるだけで、リビングの雰囲気・印象は全く違います。ラグはまさにお手軽・気軽に出来るインテリア遊びの重要アイテムだと感じてます。

余談ですが、我が家では通常リビングテーブルは置いておりません。実際は持っているのですが、使う(出す)のは土日等の休日のみとルール決めしております。

子供がいると、どうしても机などの上に物が溢れてしまい部屋を綺麗な状態に保つのが大変です。特にリビングは家族、そして私自身も一番リラックスできる(したい)場所なので、極力物を置かないように意識しています。

*テレビボードの上も出来るだけ物を置かないようにはしてます。(季節小物を置く程度)

夜。暖かみのある照明。

アロマディフューザーの心地よい香り。

新しいインド綿ラグ。

最高だ!

みなさまも是非お気に入りのラグを見つけて至福の時間をリビングで過ごして下さい♬

この記事が1人でも多くの方のお役に立てますように。

<完>

関連記事:Category: 趣味:インテリア&デザインはこちら>>




Posted by katori