【持論】ゆる糖質制限でも《危険》なのか?-NHKあさイチ糖質の新常識SPに関して-

個人的(独り言や思考など), 健康&ダイエット, 糖質制限

【持論】ゆる糖質制限でも《危険》なのか?-NHKあさイチ糖質の新常識SPに関して-

NHKの特集で、糖質制限は危険!死亡リスク1.3倍!身体に悪影響を与える!おすすめしない!って放送があったけど、実際はどうなの?

この記事ではそんな疑問にお答えします。


【主な記事内容】

  • 糖質制限は危険!?に対する持論をまとめました。
運営者ライターkatori
運営者ライターkatori

2017年2月から糖質制限をスタートし、マイナス8kgを実証。現在は糖質量をコントロールしながら体重を維持しています。また糖質制限に関するブログは2019年4月〜2019年12月現在(10ヶ月で)累計約35万PVまた関連するキーワードでの1位も多数(例:「糖質制限 40代」) そんな私の糖質制限についての個人的意見(持論)です。

ご参考までに、当ブログの【糖質制限に関する記事】は以下になります。

  1. 😂【効果−8kg】40代《糖質制限ダイエットのやり方》🍳食べていいものまとめブログ✨
  2. 糖質オフ【1週間分累計100食!!】低炭水化物ダイエット食事メニュー
  3. 糖質食事制限《1年経過》健康診断結果はいかに!?




NHKに感謝。

まず初めに、今回糖質制限の特集を放送してくれたNHKに感謝致します。良く悪くも影響力あるNHK。1人でも多くの方に糖質制限のメリット・デメリットを知ってもらうきっかけになったと思います。

尚このブログ記事はNHKを批判する目的ではなく、あくまで糖質制限は危険だ!と言う内容の放送によって、見た方が「少し間違った糖質制限」の知識を持たれてしまったかも?と思ったので、そのフォローの役目を兼ねています。

個人的にNHKはBS、4K含めいつも利用させて頂いておりますし今後もタメになる番組を期待しております!^^

で、まずはNHKで放送された番組をリンクしておきます。

2019年11月20日(水)放送内容

出典:NHK あさイチ

ずばり!糖質は体に絶対必要!

まとめから言ってしまうと、私が言いたい事は

糖質は体に絶対必要だ!
でも摂るのは最低限で良い!

現代の食生活は糖質を摂り過ぎている。
糖質制限とは糖質全てを断つのではなく、
その平均を超える過剰分を制限し

平均or平均以下を意識する、
むしろ健康を考えたダイエット法の1つだ。

と言う事です。




糖質制限は死亡率1.3倍以上?

このデータはお偉い方が長い期間を要してまとめた結果との事で、私自身も「え〜!そうなんだ!」と普通の反応をしてしまいました。研究した先生には頭が下がります。

で、メインとなる

糖質制限で死亡率1・3倍以上!体に負担大きく心臓病やがんのリスク

の捉え方として、糖質制限の「制限」にはがあります。

大げさに言うならば、1日に1gの量の糖質を減らせばこれも立派な糖質制限です。自分が言いたのは今回番組で言っている糖質制限で死亡率1.3倍以上!(心臓病やがんのリスク)は、もっと極端な糖質制限をしてる場合の結果に基づいているはずです。

なので、ゆる糖質制限=1日に1食(ご飯なし)をするだけで死亡率1.3倍!って言う事ではありませんし、もちろん軽い糖質制限だけでも痩せる事は可能です。

糖質制限が必要なのは肥満と糖尿病の人だけ?

そもそも、肥満も糖尿病もその根本的な原因の1つに「糖質の摂り過ぎ」があると思ってます。

なので、逆算するならば「肥満や糖尿病」にならないように予防する目的で、適度な「糖質制限」はアリだと思ってます。なので、番組で紹介していた糖質制限が必要なのは肥満と糖尿病の人だけ。と言い切るのは違うのかな?と感じています。

現代人は糖質取り過ぎ。制限=取過ぎ分をコントロール。

実は私ご飯大好きです。父が寿司職人だった事もあり酢飯ならそのままいくらでも・・・。また甘い物も大好きで、パフェやらアイスやら、もう本当に目がありません・・。

そう、つまり現代には美味しいものが溢れていて、どこかのCMで見た記憶があるのですが

おいしい食べ物は、全て糖で出来ている。

本当そうですよね。つまり、普段3食の他にも日常的に「糖質」を口にする機会は、結構多いと感じています。

これを私は「別腹糖質」と呼んでいます。

・間食や、おかし
・飲料水や、ビールお酒類

きっと普通のご飯の量で3食だけなら糖質量も人間にとってベストな量なのでしょうが、これらの別腹糖質は、ハッキリ言って余分で余計な糖質です。

糖質はエネルギーとなりますが、余った分が「脂肪」となりそして太るのです。

そしてその余分な糖質量を減らすだけでも、それは立派な「糖質制限」となります。

これらを考えても糖質制限は危険!と全て引っくるめてしまうのは、私は違うと感じております。

糖質制限は結果の出るダイエット法の1つ。

ダイエット法ってたくさんありますよね。

  • カロリー制限ダイエット
  • サラダダイエット
  • 豆腐ダイエット
  • バナナダイエット
  • りんごダイエット
  • スムージーダイエット etc…

そういえば、ダイエットではありませんが10年間「果物だけ」しか口にしない人もTVで見ましたが、すごいですよね。しかも健康診断は全く問題なし!の判定。全くもって人間の体は不思議です。

話を戻すと、上記のダイエット法もそれなりに少なからず成果は出ると思いますが、糖質制限ダイエットの凄いところは、確実に短期間で痩せると言う事です。逆にそれが怖いところでもあります。

なので一種の「中毒性」になり、どんどん極限までに痩せてやる!と言う思考になる場合があります。すると、結果「糖質制限のやり過ぎ」となり、今回番組で特集されたような「怖い結果」に近づく事は私も理解しています。




つまり!やり方次第では糖質制限は危険では無い。

ここまで真剣に読んでくれる方は果たしてどのくらいいるのでしょうか?

私の本業はweb制作や運用です。普段はデザインをしたり、こうして趣味でブログを書く程度です。

なのでプロの記事ライターでは無いので、うまく文章をまとめる事が出来ていないかもしれません。それでもここまで読んでもらえているのであれば、それはきっと私の言いたい事、とあなたの疑問の答えここにあったからなのかもしれません。

見出しの通り、つまり!やり方次第では糖質制限は危険では無い。と言う事。

きっと今まで、糖質制限を実践していた人もたくさんいると思います。でもNHKの特集を見たり、またSNSで「糖質制限は危険!」と知り、辞めてしまった人も多いと思います。

全員戻ってこいよ!とまでは言いません。笑

でもゆるい糖質制限でも、立派な糖質制限です。1週間のうち、2日、いや1日、いや1食だけでも摂り過ぎた糖質を意識して制限する事は、決して危険な事で無いと実感しています。

人生は前向きに。そして笑う事をいつも意識したい。

そろそろこの記事も筆を置きたいと思います。

糖質制限は危険と言われ、その危険=つまり「死」がゴールとするならば、私達の日常には糖質制限以外にもたくさんの危険=茨の道があると思います。

タバコを辞めても肺がんになる人もいれば、超ヘビースモーカーでも長生きする人。統計は大切なデータですが、千差万別、人の死亡率を「これが原因!」と言われても私はあまり意識しないようにしています。

もちろんタバコの害は百も承知です。(私自身も2006年にタバコは辞めました)でも吸いたい人は吸えば良いと思ってます。

つらく我慢して長生きするならば、笑って楽しい短命もまたありかもしれません。いや出来るだけ健康で長生きはしたいですけど・・・。笑

また私は仕事でもプライベートでもいつもポジティブです。そして笑う門には福来るを信じています。笑

糖質制限は慣れてくれば自在に体重をコントロール出来るようになってきますから、1~2日だけプチ糖質制限するだけでも見た目の変化を感じます。

あ、痩せたかも〜。笑  今日は食べるぞ〜。笑 

そんな小さな笑顔の積み重ねが、実は一番の長生きで健康の秘訣なのかもしれません。

この記事がお役に立てば幸いです。

<完>

Posted by katori